トップ   >   時系列表示:2007年06月
2007年05月 | 2007年06月 | 2007年07月

windows版safariインスト上の【注意】

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4551335.html

windows版safariインスト上の【注意】

こちらの記事にもありますが。。。。

iTunesが死にかけました
http://black.ap.teacup.com/fuck69/363.html

これと同じ症状が私のマシンでも発症

ですが、この方が人柱となってくださったおかげで

すぐに事なきを得ました。

そう、最新版iTunesをインストールすれば直りました。(≧∇≦)

大変、感謝いたしております。

みなさんも、windows版safariベータのインストにはご注意くださいませ。

.htaccessを使ったアクセス制限を最低限メモ

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536815.html

.htaccessを使ったアクセス制限を最低限メモ

詳細な説明は省きます。

.htaccessファイル
AuthType Basic
AuthName "IDとパスワードを入力されたし。"
AuthUserFile /home/nishishi/pw/passwd.dat
require valid-user


IDとパスワードを格納したファイルを作る
suzuki:XkB8Ou3kAcODe
yamada:5dHw0u9s4TltI
inoue:A0e7PvhEdWyvE


注意
IDとパスワードを格納したファイル(今回の例では password.dat )は、 サーバ内の、Web上では閲覧できないディレクトリに格納しておく方が安全です。
もし、自分に割り当てられた領域が /home/1/myarea/ で、Webに公開される領域が /home/1/myarea/www/ だとしたら、 /home/1/myarea/ 内に適当なディレクトリを作成して、そこに格納しておけば、Web上からは絶対に(IDとパスワードを格納したファイルを)閲覧することはできなくなります。



●参考
http://allabout.co.jp/internet/hpcreate/closeup/CU20020910A/index2.htm

マスクではなく、本当にくりぬきたい場合は?

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536813.html

マスクではなく、本当にくりぬきたい場合は?

例)四角オブジェクトの中央を丸オブジェクトでくり抜く

それぞれオブジェクトを用意します。
四角の上に丸がのるようなかたちに配置します。
  ↓
2つのオブジェクトを選択し、
ファイルメニューより
修正 -> パスの結合 -> 型抜き

fireworksでマスクするには?

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536812.html

fireworksでマスクするには?

抜きたいカタチに
白色のオブジェクトを描く。
  ↓
その下に抜く対象のオブジェクトを配置
  ↓
ふたつを選択し、ファイルメニューより
修正 -> マスク -> マスクとしてペースト

※抜き加減は、白オブジェクトの透過率で調節できます。

私のコーディングの手順

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536810.html

私のコーディングの手順

ざっくりレイアウト&パーツ挿入

リンク付け

ALT付け

これが、もっとも効率的なのでは??

スペースはオリジナルdivスペーサで。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536809.html

わたしはこんなふうにスペースします。

<div class="spacer"><span style="height: 2px;"></span></div>

デザインからコーディングするときは

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536808.html

デザインからコーディングするときは


デザイン画面をプリントアウトして、

それをみながら、レイアウトをどのように
コーディングするか、ざっと見極める。

見極めたら、建築の製図のように、ひたすら、
コーディングイメージに基づいて幅(数値を書き込んでいく。)

それをもとにコーディングをはじめる。

SEO的に画像部分にもテキストをALTとして挿入することを前提に

すべてのプレーンテキストデータを用意しておくとなお便利。
関連する記事(広告含む)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13