[ご案内] 2010年05月に書かれた記事を一覧表示しています。(トップへ戻る)

flickr公式あぷろだよりよほど使いやすいシンプルな「jUploadr」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/38658484.html

flickr公式あぷろだよりよほど使いやすいシンプルな「jUploadr」
http://juploadr.org/

flickrあぷろだとしての使い方を
ざっくり書いておきます。

起動直後、flickrアカウントの認証作業等がありますが、
ここは割愛します。適当にやればなんとかなるはずです。。

アップロードできるようになってからの説明を以下にします。

31
ウインドウに画像をドラッグアンドドロップし、、、

32
setなどの各種設定は
画像上で右クリックメニューからできます。

※setの数が多いとスクロールに苦労しますが
 英語入力文字で1文字のみなら見出しジャンプできるので
 それを使うとよいでしょう。
 また、キーボードのアップダウンキーを押したほうが
 マウスでスクロールするよりも早いです。

あとは upload! ボタンを押せばおkです。

33
進捗も明快でわかりやすい。

flickr公式あぷろだより、よほどシンプルで明快だと思います。
以前の公式あぷろだはよかったんですがね。。

テスト環境:Windows7 Home Premium

私なりのitunes9.1設定      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/38658462.html

私なりのitunes9.1設定

29
サウンドチェックを有効にする。

30
メディアフォルダーの位置設定
メディアフォルダーの整理
ライブラリ追加時にコピー

などなど、備忘です。

テスト環境:Windows7 Home Premium, iTunes 9.1

無料のgoogle earthの3D表示の再現度合いが確かに凄すぎる件について      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/38647965.html

無料のgoogle earthの3D表示の再現度合いが確かに凄すぎる件について

以前Google Earthのニューヨークシティ
http://bit.ly/cCPdOr
というのを知ってから、一度使ってみたかった最新のgoogle earthですが
確かにすごかったので今更ながらというかんじですが、ご紹介。

まず、どんなかんじなのか、ニューヨークシティにて静止画の連続でご紹介してみます。

以降紹介する画像はクリックで拡大表示できます。

33
32
31
30

こんなかんじでシームレスに世界に入っていけるんです!
すごい!!


さっそく、世界の名所を見て回ってみましょう。

07
ロンドン大観覧車(ロンドン、イギリス)
できたとき話題になりましたよね。

04
グランド キャニオン(アリゾナ州、アメリカ)
精密すぎる。。

11
google本社(マウンテンビュー、カリフォルニア州、アメリカ)

12
13
さすがに本社だけあって細部まで再現されていましたw


次、日本にいってみましょう。

16
ヨドバシカメラ梅田。懐かしいです。。

15
京都駅です。
拡大すると大階段エリアまで作られてましたよ。。

14
京都駅前。そうそう、こんなかんじ!

22
東京のシンボル、東京タワー
都心ということもあり、精密に再現されていました。


このgoogle earth5には、太陽の概念があり、
時間帯を設定できるので、ますますリアルになります。

17
18
19
富士山の日の出です

23
救世主キリスト像(リオデジャネイロ、ブラジル)

24
朝日が救世主を照らし始め。。

25
世界は動き出す。。


3Dといえば、以前私はセカンドライフをやってたことがあったんですが、
なんだかもうgoogle earthでいいじゃないか!
なんて思ってしまったものです。(意味はありません。)

ちなみに3D描画についてですが、
古いPCなどグラフィックの弱過ぎるPCではさすがに厳しいかもしれません。
ただ、私の場合、最近買った8万円の一体型PCでは
まずまずサクサクみれてるので、そこまでのグラフィック性能がなくても
見れると思いますのでぜひ楽しんでみてください。

地球上のあらゆる場所にジャンプして、衛星画像、地図、地形、3D の建物を表示でき、
銀河の彼方から海底峡谷まで訪れることができる「Google Earth」
http://earth.google.com/intl/ja/

goole earth起動後、3d表示で世界を眺めたいときの設定ですが

36
レイヤーをこんなかんじにするとよいと思います。

ポイントをいくつか言っておくと、、

デフォルトでは 建物の3D表示はオフになっているので、それをオンにします。
ただし、箱モデルはオフにしたほうが景観がきれいに見えます。
なぜなら箱モデルとは、写真設定のない3Dポリゴン表示なので、
グレーの四角が乱立することになるので、景観としてはよろしくないからです。

あとは、必要に応じてチェックしたらよいと思いますが
チェックする項目が多いとごちゃごちゃしてくるので
必要に応じてチェックはつけかえるなど最低限にしたほうが
いいかと私は思いました。

長くなりましたが、以上です。

テスト環境:Windows7 Home Premium, goole earth 5.1

2010年05月28日のつぶやき一覧      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/38643711.html

05:30 おはようございます 今朝の朝ごはんは こっぺぱん でしたが こっぺぱんをみるとレッドシアターのコントを思い出すのは私だけでしょうか
08:26 金曜日のおはようございますφ(´д`o)
- kimihiko Tech http://bit.ly/bvaeGa #twitbackr
20:06 金曜日のおつかれさまですφ(´д`o)
- kimihiko Tech http://bit.ly/c9k6ZW #twitbackr
21:42 風呂あがりました
21:54 クラシックは心がやすらぎます。。
21:59 あすは歯医者や。。 めんどい。。。 けどいかなきゃ!
22:10 windows7で、デスクトップのアイコン間隔を調整する方法
- kimihiko Tech http://bit.ly/b0ZM8o #twitbackr
Powered by twtr2src
 
2010年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ