[ご案内] 2018年10月に書かれた記事を一覧表示しています。(トップへ戻る)
2018年09月 | 2018年10月

普段常用しているアプリはメインとサブの二刀流がおすすめ      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490877.html

普段常用しているアプリはメインとサブの二刀流がおすすめ
という話です。

スマホにしろpcにしろ、
その機能を有する常用アプリを1つに絞っている場合、
そのアプリがなんらかの理由、たとえばアップデート不具合で使えなくなったり、
他ツールを入れたことによる競合で動かなくなったり、で
急遽使えなくなった場合、常用しているがゆえ、結構困ってしまいます。

なので同様の機能を有している
アプリを見つけて用意しておけって話です。


とはいえ、

・サブのアプリなんて、探してもいいのが無かった、
・探すのめんどくさい

なんてこともあるあるだと思います。


そんなときは、同じサービスのアプリ以外をサブを用意しておくのもよいと思う。

ちょっと意味がわかりづらい表現かもなので補足ですが、
たとえばメインをアプリで、サブをウェブで、なんてイメージです。

具体的にいうと例えばfacebookアプリ。
facebookアプリがメインとすれば、facebookウェブをサブとするイメージです。
実際、iPhoneのホーム画面にfacebookのウェブへのショートカットをおいておき、
facebookアプリの挙動が変なときは、そちらからアクセスするようにしています。

※例に出しておきながらアレですがfacebookアプリの場合は、
 そもそもfacebookの代替アプリ自体、用意のしようがないと思いますが。。


ようは、最近はアプリひとつ取りあげてみても、
アプリ版以外に、ウェブ版、ブラウザアドオン版など
様々な形態でサービスが提供されることが珍しくないので
それをサブとして、メインが使えなくなった時に利用するという話です。

ただその場合は、サービスの中枢がイカれて
同一サービスすべての機能が使えなくなるって可能性はなくはないので
全く別のプロダクトをサブとして準備できるものなら、
やはりそちらのほうがよいとは思いますが…。


スマホアプリの重要度も日々高まってますから
有事のときにどうするか考えとくと
そのとき苦労しずらくなるよってお話でした。


以上。

iPhoneで着拒してるときに【着信のお知らせメッセージ受信の通知】がうざいときの対処法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490796.html

iPhoneで着拒してるときに【着信のお知らせメッセージ受信の通知】がうざいときの対処法

iPhoneでは本体で着信拒否する機能があり、
これを設定すると着信を回避できて便利なのですが

着拒していても着信の通知は届くので、
ガンガン連絡が来る場合はイチイチ通知がきてうざい
です。
営業電話。とかとか。

この通知を回避するには次のようにします。


メッセージアプリを開き、1414からのメッセージ(ソフトバンクの場合)をタップします。

右上の 【i 】をタップ。

通知を非表示 の項目をオンにします。


これで着信のメッセージを受信しても常時サイレントです(´-`).。oO


以上。

テスト環境、iPhone8、ソフトバンク、iOS11.4



コア曜日という発想      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184546853.html

コア曜日という発想

勤務時間でコアタイムというのがありますが、
そのようなかんじで、コア曜日という発想を持っています。

私のコア曜日は火〜木曜。

月曜はだるすぎるし、
金曜はクタクタなので、
火〜木曜に集中的に頑張ろうっていう個人的な発想です。

今日は月曜日なので。。。


いじょ!

ぼくが安いセロハンテープを使わず、ニチバンのセロテープを使う理由。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184494034.html

ぼくが安いセロハンテープを使わず、ニチバンのセロテープを使う理由。

安いセロハンテープ…
たとえば100キンにある5巻のセロハンテープ。
100円だと、ニチバンのセロテープだと1巻です。
比べると、結構な価格差があります。

当然ながら、比べるとニチバンのセロテープより
100キンのセロハンテープのほうが品質は悪く、
薄くて耐久度も低いです。


とはいえ、お菓子の袋を止めたりするなど、
日々の普段使いにおいては
特にどちらを使ってもおおきな違いはないと思います。

ただ、テープをどこかプラスチックの面に貼り付け、
そのままずっと放置するような場合。


100キンのセロテープは時間がたつと、非常にはがしにくい。
めくろうとしても破れてクチャクチャになりがちですが
ニチバンのセロテープは同じ時間がたっても剥がしやすいです。
限度はありますが…。


ぼくはセロハンテープが好きで結構使う方で、
かつ、同じ場所に貼りっぱなしになることも少なくはなくて、
安いセロハンテープだと、剥がし残しが出やすいので。


余談ですが、
セロテープは、ニチバンの登録商標(商品名)で、
セロハンテープが、一斑名称です。



MicrosoftよりApple、楽天よりAmazonが優勢な理由(たぶん)      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184553774.html

MicrosoftよりApple、楽天よりAmazonが優勢な理由(たぶん)


Aで始まる名前やから。


…たぶんね。


以上。

【iPhone】ソフトバンクで、PCメールを全拒否しつつも、特定のPCメールは受信する方法 2018年10月現在      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490761.html

【iPhone】ソフトバンクで、PCメールを全拒否しつつも、特定のPCメールは受信する方法 2018年10月現在

ソフトバンクのメールサービスで
迷惑メールのフィルタリング機能の
もっとも強いものにしていても迷惑メールが来ます。

そこで、迷惑メール設定の詳細設定で、
モバイル以外からのメールは拒否、つまりPCからモバイル宛のメールは
全拒否とする設定にしています。
すると迷惑メールはほぼ一掃できるのですが、
PCメールを全拒否にするとそれはそれで不便なこともあり。。

そこで本記事ですよ。


PCメール全拒否中でも一部PCメールを受信できるようには、
マイソフトバンクの迷惑メール設定の
受信許可リストで受け取りたいメールのドメインを設定しておきます。

■PCメール全拒否設定
マイソフトバンク⇒メール管理⇒迷惑メール対策⇒詳細設定⇒ケータイ・PHSからのみ許可
で、利用中 にします。

■受信許可リスト
上記詳細設定⇒ 受信許可リスト
⇒受信許可リストの利用 を 利用中 にします。
⇒受信許可リスト に 任意のドメインを登録します。

なお、迷惑メールの設定ページにも書いてありますが
設定項目はフィルターの優先順位が高い順番にならんでいます。

【受信許可リスト】は、【ケータイ・PHSからのみ許可※】の上にあります。
(※PCメール全拒否)

そのため、PCメールの全拒否設定をしていても、
受信許可リストに受信したいメールアドレスのドメイン等を指定しておくことで
そのPCメールは受信できるようになります。


手ごわい迷惑メールに困っている方、
試してみてくださいね。




【line out】ウェブで調べてみつけた電話連絡先へline outしやすくする方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490723.html

【line out】ウェブで調べてみつけた電話連絡先へline outしやすくする方法

ぼくは電話代を節約するためにline outを多用するようにしてます。

基本的に困ることはないのですが、
ウェブ(Safari)で調べてみつけた連絡先へ電話するとき
標準の電話で電話する場合はそのままタップして電話できるのですが
Lineoutする場合はそれができなくてめんどうです。
でも少し工夫すると手間が省けます。

■電話番号がテキストで掲載されてる場合
番号の上をタップし続けます。
するとメニューが出るのでLINEをタップします。
するとその番号を連絡先としてLineoutが起動します。
便利です。

■電話番号が画像で掲載されてる場合
これはもうそのまま入力するしかないです。
が、その番号を今後も使い続けそうな場合は
連絡先に登録すると、連絡先からlineoutを直接起動できるようになり
便利です。

ためしてみてちょ。

テスト環境、iPhone8、ソフトバンク、iOS11x

Outlookで、受信はできるけど【さくらインターネットのメールアドレスのみ送信ができない】場合の原因と対応方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490675.html

Outlookで、受信はできるけど【さくらインターネットのメールアドレスのみ送信ができない】場合の原因と対応方法

Outlookのメール設定がどうもない場合は、

さくらインターネットの
国外IPフィルタリングが影響してる可能性があります。

さくらインターネットのコンパネ上で
【国外IPアドレスフィルタ】がオンになっている場合、
オフにすると解決するかもしれません。


国外IPフィルタリング自体は
海外からの攻撃対策と思われるため、できればオンにしたまま
【ホワイトリスト接続許可設定】を使うのが
セキュリティ的にはよいと思いますが私は試せていません。

実際、過去に(この機能が実装される前)
攻撃にあったこともあるのですが。。。(´Д`)


今回、 iphone版outlookでの事象でしたが、
outlook.com上でも同様だそうです。
問題の性質上、類似の環境でもあり得ますね。


参考にしてください。

【自爆】かるい気持ちでは絶対にやってはいけない【ナビクル】車買取一括査定      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184493926.html

【自爆】かるい気持ちでは絶対にやってはいけない【ナビクル】車買取一括査定

車を今すぐ売るとか考えてなかったのですが、
今車を売ったらいくらになるんだろう?

ちょっと目安が知りたくなって。

いつも聞くラジオで大々的にやっていたので。

引っ越しするときも引っ越しの一括査定もやってたし
少々怖かったですが、軽い気持ちで。。。


ナビクル、やっちゃった。
https://www.navikuru.jp/


入力。。。 ぽちっ!送信!
bururururururu


深夜でした。


深夜、査定ボタンを押したその瞬間に電話。
長くて1秒。そんな体感



びびりましたが、反射的にでてしまう。
(いや、びびる必要はない。査定したくて申し込んでるんだ。

当然ながら買い取り業者でした。

深夜だったからか、分かりませんが
頼りない死んだような声の担当者だったのが印象的でした。
(業者名は控えます。。

通話中も時折電話が震える。



電話を切った後、iPhoneをみると
他社からの留守電やメールが既に残ってました…。

留守電も基本は出ない人なので出ず。



翌日。

仕事中にも震え続けるiPhone

怖いです。うざいです。


すきま時間に着歴の電話番号を検索して調べると
全部車の買取業者でした。

複数の業者が数時間ごとに電話してるよう。


軽い気持ちの査定だったし、連絡が多すぎでウザい気持ちが強くなってしまい
何もかも嫌になってそれら電話番号をすべて着拒にしてしまいました。

おかげで着信はなくなったのですが、
今度は着信のお知らせメッセージの通知が続き、これまたうざい。

最終的には、着信の通知メッセージの通知もオフにして
完全にiPhoneの不要な震えを抑えることが出来ました。


日が経つにつれ営業電話の数は減りましたが
申し込み直後と次の日は本当にひどく、
着拒にしても、2〜3日は着信が続いているようでした。

(電話に出たらもうかかってこないんでしょうが、1社目以降は全く出なかったので。


商売なのである程度は仕方ないと思うのですが、
想像を絶するので非常に危険です。

サラ金の取り立てか!というくらい。
(いや、そんな経験はないですが…イメージです。


ちな、営業電話がすごい理由は、この一括査定に申し込み情報を、
各業者が1件いくら(数千円?)というかんじで
お金を払って買っているからなんだそうで。

いまこの瞬間に売ろうとしている人の情報といえばそうなので
価値のある情報といえば価値があるんでしょうが…。


絶対に使ってはいけない!とは、流石に言えませんが
…といいつつも書いてしまっていますが、

使うなら怒涛の営業電話をものともしない強い覚悟を持って
一括査定に臨んでくださいね。


以上!

私なりのiPhoneApp更新パターン      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184546828.html

私なりのiPhoneApp更新パターン

自動更新はオフで。
週に1度、手動で全てを更新してます。

自動更新しないことでバッテリー節約しつつ、
1週間ごとにアプリを最新に保てるので
バランス的に良いかなと。

全く更新しないのも具合が悪いし、
かといって自動更新はバッテリー食うのでヘルシーで無い気がするので
自分なりのちょうどよい更新パターンを作れるとよいと思います。

以上。


スタートアップ項目に入れているプログラム(アプリ)が、PC起動時に起動しない理由      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184429335.html

スタートアップ項目に入れているプログラム(アプリ)が、PC起動時に起動しない理由


そのプログラムを起動してみてください。

そのアプリを開くときに
このようなダイアログが出てませんか?

-------------------
セキュリティの警告:発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか?
-------------------

これが出ると、起動までの手順が増えるため、
スタートアップに登録しても起動までいかないようです。


警告が出ないようにする方法については
ここらを参照してみてください。

セキュリティの警告:発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか? - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-windows_programs/%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86/2ddfdd46-32df-4f4a-8e02-c40c4bb25b70

LINEモバイルなどの格安SIMの料金と、現状のキャリアの料金価格を比べて、同等もしくはキャリアのほうが安くなる場合もある件 2018年10月現在      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184429276.html

LINEモバイルなどの格安SIMの料金と、現状のキャリアの料金価格を比べて、同等もしくはキャリアのほうが安くなる場合もある件 2018年10月現在


たとえば、ソフトバンクを利用中で、こんな場合。

・通話をとてもよくする。(通話先はいろいろ)
・ハートフレンド割引適用中。
・月月割を受けながら、2年ごとにiPhoneを新機種に分割購入で買い替える。


■通話をよくする。(通話先はいろいろ)な場合。
格安SIMでは一般的に、音声通話については安くない傾向にあります。
LINE電話など、特定のアプリや機能に絞って通話するとにより、
無料になったり安くすることはできますが、
様々な相手によく電話をする場合は安くしにくい傾向にあります。
一方、ソフトバンクなどのキャリアの場合、
いつでもどこにでもどれだけかけても完全定額のプランがあります。

■ハートフレンド割引適用中。
ソフトバンクには、ハートフレンド割引というのがあります。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証、
特定疾患登録者証、特定医療費(指定難病)受給者証いずれかの交付を受けていると
一定の割引が適用されます。

■月月割を受けながら、2年ごとにiPhoneを新機種に分割購入で買い替える。
ソフトバンクでは、新機種を分割購入するとき、ある程度のプランに加入していれば
月月割(新スーパーボーナス)という割引で、通話料・通信料を割り引くサービスがあります。
状況に依りますが、結構な割引を受けられます。


上記すべて当てはまると、
LINEモバイルなどの格安SIMの料金と、現状のキャリアの料金価格を比べて、
同等もしくはキャリアのほうが安くなる場合もあります。


つまり、
障害者手帳などを持っていて、
いろいろなところに電話をよくして、
2年ごとに新機種を分割購入し、2年間はその機種を使い続ける人は、
キャリアのままでもいいかもしれません。



他にもそのままキャリアを使っているほうが安い場合もあるかもしれません。
また、昨今の格安SIM業者の台頭で、
今後キャリアのほうが、さまざまなサービス攻勢してくる可能性も十分あります。

格安SIMが話題になる昨今ですが、
現状、キャリアを利用している方は実際に乗り換えてしまう前に、
念のためしっかり現状確認と、乗り換え後の試算をしたほうがよいと思います。

面倒ですが契約すると長く続くことですので
ぜひ一度考えてみててくださいね。


※乗り換えに際してはさまざまな注意点がありますが
 この記事ではその話はしません。

iTunes Musicを解約して良いこともいくつかあった。そしてたどり着いた境地。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184428558.html

iTunes Musicを解約して良いこともいくつかあった。そしてたどり着いた境地。

良い点。

■■固定費の節約になる
単純に節約になります。月々1000円以上の節約になるので庶民にとっては有難いです。
年間では万単位での節約になりますから小さくはないです。

■■ネットワーク管理特有のイライラがない
iTunes MusicではiCloudミュージックライブラリという
ネットワーク上のライブラリで音楽ファイルを管理することになります。

■回線スピードのイライラがない
回線スピードに関わらず同期スピードが早くないので
大量の音楽ファイルの更新の際は結構待たさてイライラします。
GooglePlayMusicのアップロード時間と比較してもかなり遅いほうです。

■アップロードできないイライラがない
また、iCloudあるあるですが、アップロードできないファイルが出てきてイライラします。
音楽ファイルの容量や時間などの制限でアップロードできないファイルなどが出てくるのですが
有線接続ではこのようなことはおきにくいと思うので比べるとイライラします。

■プレイリストがややこしいイライラがない
さらに、プレイリストが煩雑になります。
AppleMusicを利用することで、iCloudミュージックライブラリで管理している音楽ファイルと、
そうでない音楽ファイルの2種類が生まれます。この2種類のファイルの存在で、プレイリストが煩雑になります。

どこからでも参照できるiCloudミュージックのプレイリストにするには
プレイリストに登録しているすべての音楽ファイルを
iCloudミュージックライブラリで管理している音楽ファイルにする必要があります。
(当たり前といえば当たり前なのですが)

プレイリストに入れる音楽ファイルに、iCloudミュージックライブラリ未登録音楽ファイルのみ、
もしくは、登録ファイルおよび未登録ファイルの両方が混在する場合、
iCloudミュージックライブラリ対象外のプレイリストとなってしまう。

たとえばCDから取り込んだ音楽ファイルは、そのままでは
iCloudミュージックライブラリに登録されいていない音楽ファイルなので
既存のiCloudミュージックのライブラリに追加しようとすると、いちいち警告がでて面倒など、、

何がいいたいかというとAppleMusic契約前は登録ファイルか否かの意識なんて
必要なかったのに、管理上どうしても登録、非登録ファイルの混在によって
管理の意識をせざるを得なく、イライラするということです。

これはある程度慣れても、ずっと分かりづらいなぁと思い続けてました。
このプレイリストの煩雑さも、解約後はありません。

。。。

つらつらと書いてきましたが
と、ここで思ったんですが、
前述した、いくつかの問題はお金があれば解決するものもあります。

固定費の節約は、お金があれば不要です。

また、CDからの音楽ファイルの取り込みによって、
iCloudミュージックライブラリ管理外のファイルが生まれ
手間がかかったりややこしくなるのであれば
すべての音楽をAppleのStoreで買えばよいと思います。

そう考えるとAppleのサービスはやっぱり
金持ち向けのサービスであるなぁと改めて思います。

いや、それで正解なのだと思います。
そして、こうも思いました。

中途半端にサービス使うなら解約してしまったほうが幸せになれる
のかなって。

これがぼくの結論ですかね。


最後は少し寂しい考察となってしまいました(笑)が、
今回はあえてデメリットは触れずにメリットについてのみ書いてみました。

いじょ。
関連する記事(広告含む)
 
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ