[ご案内] 2018年10月に書かれた記事を一覧表示しています。(トップへ戻る)

【iPhone】(ソフトバンク)連絡先の名前の頭に、電話番号の末尾4桁を付与するようにした理由。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184501163.html

【iPhone】(ソフトバンク)連絡先の名前の頭に、電話番号の末尾4桁を付与するようにした理由。

Untitled

こんなかんじ。

※この登録例は、迷惑電話(不動産投資)番号なので
 伏せずに掲載します。


なぜ、連絡先に登録する際、名前の前に【電話番号の末尾4桁】を入れてるか?


一番の目的は、
着信や留守電のお知らせメッセージの電話番号と、
連絡先登録データとの照合をしやすくするため
です。

ソフトバンクの場合、
着信や留守電があると1414からお知らせメッセージが届きますが
連絡先に登録していたとしても、その画面では番号しか表示されないので、
パッとみ、誰からの着信や留守電なのか分かりません。


なので、1414の画面で末尾4桁をおぼえて、
電話アプリの履歴を開いて、登録済みの【番号末尾4桁+連絡先の名前】と照合する、
というわけです。


でも、調べるとソフトバンク公式に簡単な方法がありましたね。

[iPhone]1414(着信お知らせ)からのメールに表示されている電話番号が、誰からの着信か確認する方法はありますか?
https://www.softbank.jp/support/faq/view/12614
確認方法
着信お知らせメールの「電話番号」を長押し
連絡先に登録されている場合、名前が表示されます


ただ。

ただ、連絡先の名前の頭に電話番号の末尾4桁を付与するとで
他にも良いことがあります。


1414(お知らせメッセージ)の画面で、
最近の着信や留守電のお知らせの番号をサーッとみたあと、
電話アプリの履歴に切り替えて
【番号末尾4桁と連絡先の名前のセット】を一覧でサーッとみていくことで
最近の着信や留守電が、どこからの着信なのか一気に把握しやすいです。


お知らせメールの「電話番号」の長押しでは一気に確認はできないし、
長押し、なので複数の番号の確認となると、意外と時間がかかったり、
単純に長押しがめんどうだったりします。


ちな、連絡先がフリーダイヤルの場合は
【末尾3桁を連絡先の名前の頭に付与】するルールにしています。

こうすることで、電話アプリの履歴画面において、
連絡先の【電話番号と連絡先の名前の関連性が分かる※】だけでなく、
頭に付与している番号の数を確認することで、
その番号がフリーダイヤルか、そうではないのかも判断できるようになって便利です。

※今回ご紹介の 4桁もしくは3桁の番号末尾の付与 を実施せず、
 ふつうに連絡先に名前だけを登録した場合、
 電話アプリの履歴画面では【連絡先の名前】しか表示されません。
 そのため、フリーダイヤルか分からないのはもちろん、
 末尾番号を付与しなければ、
 電話アプリの履歴画面では、連絡先の連絡先番号は何も分からないので、
 最近の連絡先の名前と番号との関連性は一切分かりません。



以上。

 
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ