[ご案内] 記事詳細ページです。こちらからトップページへ戻れます。

チャレンジダンジョン2 Lv.7 ノーコン攻略パ(初見)      

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/105382056.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
チャレンジダンジョン2 Lv.7 ノーコン攻略パ(初見)

チャレンジダンジョン Lv.7は
スタミナ70のチャレンジダンジョンです(´Д`)

IMG_5036.PNG
アレスミネルヴァパですた。

1階はクレオパトラ。
苦手属性であり、攻撃力が強力であり、最初にして最大の難関かもしれない。
ただ、今回はダンジョン全体の攻略にあたって火属性に統一したので
意地でもここを通るしかない。
先制スキルガードされますが、5ターンです。
6ターン目から威嚇が使えますのでここまで何とか耐え抜く!
愛のムチで回復ドロップを作ってくれるのは有難いですが
なんせ攻撃力重視のパーティなので回復力が低く、辛い。
ポイントは、HP半分以下で全モンスターを1-2ターンバインドし、
次のターンは何もせず、その次に即死級ダメージをしかけてくること。
毎ターン攻撃でジワジワなぶり殺しにされるので
パーティのHPが耐え切れなくなるまえにHP半分以下に持ち込み、
大ダメージより、あえてバインド+小ダメージを受けたい。
とはいえ、スキルガードが解けないと意味がないので4ターンくらいは
持ちこたえたい。前述しましたが全体バインドを受けたあとは
1ターンの猶予が発生します。

IMG_5037.PNG
だが眠るわけにはいかない。
ここでバインドが解けたと同時に、エキドナの威嚇を発動します。
あとは威嚇中に倒しきるのみ。

IMG_5038.PNG
倒しきるのも至難ですが、アレスの変換、ソニアの陣、
ミネルヴァの変換、シヴァの泥強を総動員で倒しきること!

IMG_5039.PNG
2階はクリスタルスカル。
先制暗闇はおそらく耐性が発動するはず。
ここで再度全員のスキルを貯めたい。
ミネルヴァがいるため光攻撃は半減されますが
一発の攻撃力は高いので、油断は禁物。
回復に不安を感じたら適宜ウズメの回復エンハを使おう。
またクリスタルスカルは防御力が5万台とかなり固いので
倒しきるときはシヴァのスキルを使ってから
アレスの変換などでワンパンしてしまうのがいいでしょう。
ワンパンできなくても、意地でも倒しきること。
ちなワンパンはギリギリできませんでした。。

3階はイシス。
ここまでと比べると楽なほうですが、やはり油断はできない。
前半は水属性なのでダメージを与えにくく、
被ダメージもそれなりにあるので注意しながら削っていく。
HPが半分を越えて属性が越えた後は、ナイルが氾濫して
5ターンスキル封印されてしまいます。
できれば半分切る前に一気に倒してしまいたいですが
苦手属性なので難しいと思います。
それでもHP半分手前から変換系を使ってできるだけ削り、
スキル封印を受けたあと、早々に倒しきりたい。
スキル封印ターンは次のバトルに引き継がれますが、
ゲームオーバーになるわけにはいかないので気にせず倒しきること。

IMG_5045.PNG
4階。トト&ソティス。
詳細は割愛しますが厄介な敵です。
どんなパーティできてもここが最大の難所となりそう。
降臨時よりステータスも強化されているとのことで、
注意深く戦います。トト&ソティスの攻略法は
以前書いたトト&ソティス超地獄級にならいます。
イシス戦のスキル封印が効いている場合はその点も注意すること。

IMG_5046.PNG
両方のHPを削っていき、倒しきる際に
エキドナを使い、ソニア陣+シヴァ泥強で、列を作り過ぎないようにして
5コンボ以上を出すと倒せると思います。
トト&ソティス戦は長期戦になるのでメンドクサくなって
バトルを急ぐと攻略失敗しやすくなると思います。
地道に攻略すること。

IMG_5047.PNG
BOSSはラー!
毎ターン火と闇のドロップを消すことができれば倒せるので
毎ターン火と闇のドロップが盤面からなくならない様な
盤面調整が鍵となります。
基本的には自然出現に頼るしかないのですが、
火ドロップはスキルで作成が可能なこと、
闇ドロップは自然出現に頼るしかないこと、を念頭にしておく。
よほど運が悪くない限りは倒せると思います。
というか、ここまできて倒せないのは辛すぎる。

超絶疲れたので二度とやりたくない。
とくにトト&ソティスは、やばい。
コメントしましょう!
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントスパムが大変多くなっており、コメントの投稿に関して制限を設けております。
  • コメントの投稿が完了できない場合、お手数ですが以下をご確認ください。
  • ・半角英数のみのコメントはできません。
  • ・コメントにURLを含めることはできません。
  • ・設定された禁止ワードにひっかかる場合はコメントできません。(禁止ワード非公開)
  • ・javascriptを有効にしないとコメントできません。(スパム対策に利用しているため。)
  • どうしてもコメントができない場合にはお手数ですがお問い合わせまでご連絡ください。
  • 状況を確認しご返信差し上げますので必ず連絡先をご記入ください。
  • 以下は、いただいたコメントに関するご案内です。
  • ・コメントは承認後に表示されます。すぐには表示されません。
  • ・明らかな広告コメントなど、迷惑なものと判断した場合、掲載前にコメントを削除いたします。(偽造ブランド販売、FX、情報商材の方は特にご遠慮ください。
  • ※トラックバックは受け付けておりません。
 
2018年01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ