[ご案内] 記事詳細ページです。(トップへ戻る)

グリモワール降臨!超地獄級 ノーコン攻略パ      

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/106363184.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
グリモワール降臨!超地獄級 ノーコン攻略パ

IMG_5407.PNG
赤ソニア赤おでんパですた。

試行錯誤の繰り返しでこの編成に落ち着きました。
構成のポイントは、HP高め、バインド復帰要員の配備、回復力、
瞬間火力要員の複数配備、です。

とくにこのパーティ編成最大のポイントは
列強が非常に強く、それ以外は攻撃力がそこまで出ないこと。
スキル貯めをするタイミング、倒しきるタイミングのメリハリをつけやすい。
このダンジョンはとくにそれが重要な気がしました。

グリモワール降臨ではボス戦で
先制スキルガードAND光闇半減(永久)をしてきます。
さらにボスはランダム3属性のいずれかが出現します。
道中もランダム3属性のいずれかが出るフロアがいくつかあるので、
攻略成功には運も絡んで来ますね。

地獄はクリアしやすいですが、超地獄の難度は高いと思います!

何度もプレイして分かった攻略ポイントを書いておきます。

1階。ミニデーモンたち。
適当に倒す。一体程度残せるとスキルためしやすい。

2階。あの三体。
ほどほどで倒し切りたい。

3階。ラッキーエンカウント!
ランダム属性です。スキルためを意識してじわじわ倒したい。

4階。デーモン2体。
攻撃力が高いのでここはサッと倒しきりたい。

IMG_5405.PNG
5階。究極ウンディーネちゃん!
ここからが本番ですかね。
というか、ここが最大のポイントとなる戦いです。
なんというか、色々考えての攻略が必要になってきます。
先制スキル10ターン封印。
これは甘んじて受け入れ、かつ、このフロアでこのターンを
耐久することが求められます。
ランダム水変換+中ダメと、ランダム回復変換+大ダメを繰り返してきます。
回復ドロップを作ってくれるものの、毎ターン攻撃とダメージ量を考えると
ソニアリーダーとはいえ、回復が枯渇したり被ダメージの蓄積があると
ゲームオーバーになってしまうので注意深く耐久します。
火泥を適当に消すとウンディーネの体力を削りすぎてしまって
封印ターンを過ごせなくなってしまうので
火ドロップは極力消さないようにし、敵のランダム変換で他色に変換されてしまうのを
敢えて待ちましょう。それでも火を多少は消していくことにはなりますが、
極力3個〜4個消しに留め、1ターンに1セットずつとかにしたいものです。
封印が解除されたら、ウンディーネの体力を50per以下、かつ、削り過ぎない
タイミング、かつ、盤面に火泥と闇泥が多めのタイミングで
オデンの槍投げ後に、火の列1つ以上+αのコンボで倒しきりたい。
ポイントは、ここで泥変換を使わないことです。
今後の戦いへの備えなのです。

IMG_5408.PNG
6階。ミカエル。
固い敵。先制スキルガード。その次両リーダーバインド。
その後どんどんダメが大きくなる攻撃パターン。
作戦としては貫通して倒しきります。
1ターン目に両リーダーバインドをされるので即座にウズメで回復。
その後、盤面をみてミネの変換で列強を作り、貫通ワンパンします。
防御力は60万。火パで来てるので、30万以上でれば貫通が可能。
このパーティは列強が非常に強いので一つでも列が組めれば貫通できます。

IMG_5411.PNG
7階はBOSSの魔導姫3属性がランダム出現!
今回は、火属性 テウルギア (火・水)が 出ました。
水属性が出たらどうしようと思ってましたが、
火と木属性ならなんとかなるのではないでしょうか。
しばらく適当にダメージを与えていってもいいと思います。
50per以下で属性が変わってしまわない状態から、
ソニア陣+アゲアゲ泥強でワンパン!!
。。。と思ったのですが、ワンパンできず。
ただ50per以下で一度 火属性泥が落ちやすくなる スキルを
使われるので実質余裕ができます。
そのターンで倒しきることができました。

。。。

クリア後の今思ったんですが、ミカエル戦でリーダーバインドが先制ではないので
初ターンで貫通する作戦でいけばまた違う攻略パでもいいのかなと思いました。

IMG_5412.PNG
テウルギアちゃん( ´ ▽ ` )

※スクショは挑戦中の寄せ集めなので時系列はめちゃくちゃです。

●以下、AppBankの攻略情報

【パズドラ攻略】「グリモワール 降臨!」ボスは3体からランダム出現!光と闇属性の攻撃は半減されるぞ!! - たのしいiPhone! AppBank
http://www.appbank.net/2014/12/13/iphone-application/945778.php
関連する記事(広告含む)
コメントを書き込む
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントがうまくできない場合などはこちらをご確認ください。
 
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ