[ご案内] 記事詳細ページです。(トップへ戻る)

ドラッグアンドドロップでショートカットが作成できて便利!「SLinkList」      

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/183447521.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラッグアンドドロップでショートカットが作成できて便利!「SLinkList」
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se408719.html

みなさん、Windowsエクスプローラ上の
プログラムとかフォルダ、ファイルのショートカットってどうやって作ってますか?

右クリックメニューから?
altキーを押しながら?

何気にもっと便利に作れるツールないかなぁと思って
みつけたのが「SLinkList」です。

このソフト、ちょっとユニーク?な発想で
ソフトを起動したら、ショートカットの作成場所をまず
プルダウンで選択します。

例えば、デスクトップを選択すると
デスクトップにあるショートカットが一覧で表示されます。

で、例えば 請求書.doc というファイルのショートカットを作成する場合は、
この一覧で表示された部分にファイルをドラッグアンドドロップするだけで、
自動的にショートカットが作成されます。

もちろん、この場合だとデスクトップに。

さらにこのソフトの良いところは、
作成したショートカットの名前が【請求書.doc- ショートカット】みたいには
ならず
に【請求書.doc】という名前のショートカットが作成できること。

…文字で書くと、まどろっこしいというか、たいそうなんですが、
使ってみると、非常に便利なソフト!

非常に古いソフトなんですが
ちゃんとWindows10でも、動くので試してくださいね。
関連する記事(広告含む)
コメントを書き込む
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントがうまくできない場合などはこちらをご確認ください。
 
2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ