[ご案内] 記事詳細ページです。(トップへ戻る)

Youtubeをバッググラウンド再生する方法 2018年8月 iOS11.4確認済み      

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/184043799.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
Youtubeをバッググラウンド再生する方法 2018年8月 iOS11.4確認済み


ネット上には色々な情報がはびこって
いて私も翻弄されました。

サファリでYoutube PCサイトにアクセスして、、、とか
サファリで、タブを切り替えて、、とか。

サードパーティ製のアプリを使わなくても
できますよ!っていうやりかたを
よく見かけました。

私も見よう見まねで、試してみましたがうまくいきませんでした。

これらの方法はどうも、
アップルの公式アプリやiOSのバグ的なものをついて行っているものっぽいので、
時間が経ってアプリやiOSにアップデートが入ると、すぐにできなくなってしまうのかもしれませんね。


というわけで、今回ご紹介するYoutubeをバックグラウンド再生する方法は、
サードパーティ製のアプリを使う方法です。

ドルフィンブラウザというサードパーティ製のアプリを使います。
無料のアプリです。

やり方としては、
ドルフィンブラウザでYoutubeを開き、、
任意の動画を再生します。

次にアイフォーンの画面を
下から上へシュッとスライドさせて
コントロールパネルを出します。

右上に、先程再生してた
動画のタイトルが出てると思います。
その下の再生ボタンをタップします。

これでバッググラウンド再生できます。

サファリやiOSを使ったやり方と
実際に比べても、めっちゃかんたん。


まれにコントロールパネルからの再生が
上手くいかないこともあるんですが、
ドルフィンブラウザでの再生からの手順をもう一度繰りかえすと
今のところ100パーセントの確率で上手くいきます。


この方法、結構前にも試しましたが、
今も継続してバックグラウンド再生が可能でした。

サファリやiOSのバグを狙った技ではないので
比較的長持ちする技
かもしれませんね。


おすすめです!!





関連する記事(広告含む)
コメントを書き込む
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントがうまくできない場合などはこちらをご確認ください。
 
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ