トップ   >   記事表示

【iPhone】使わないのはもったいない!スポットライト検索はこんな風に使うのがおすすめですよ

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/184999460.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
【iPhone】使わないのはもったいない!スポットライト検索はこんな風に使うのがおすすめですよ

最近、iPhoneでスポットライト検索を多用しています。
スポットライト検索とは、iPhoneの一番左のページの画面上部の検索窓での検索のことです。

こんなかんじ。

Untitled

たとえば僕のiPhoneではamaと入力すると、こんなふうに候補がずらずらっと出てきます。

今日書く内容はこの画像がすべて(笑


iPhoneを便利に使っているとアイコンがどんどん増えてきます。
新しいアプリの追加はもちろん、僕の場合はアプリ以外にも、
よく使うWebページは使いやすいようショートカットアイコンを作成しているので、
このアイコンも増えて、さらにアイコンだらけになっているのが現状です。
(ぼくのiPhoneのページ数は現在11ページにも達していますorz)

こうなると目的のアイコンを探すのがちょっと手間になってきます。
たくさんのアイコンが並んでいると、
iPhoneをスワイプして目的のアイコンを探すのも少し大変です。

よく使うアプリはトップに持ってきたり、下の固定枠に入れてみたり、工夫ができます。
もちろんそれらは有用ですが、トップに持ってこれる数には限度があるし、
下の固定枠に登録するアプリも数は限られます。

とはいえ大変ってほどの問題じゃないとは思います。ぶっちゃけ。
そうは思いますが、ちりも積もれば山となる、で、毎日、
いや1日のうちに何度も発生する作業なんで
少しでも目的のアイコンへのアクセスを快適にしたい。

そんな小さな手間の解消に役立つのがスポットライト検索だと思っています。

Untitled

もう一度同じ画像を出したのですが、
さらっと紹介してますが、これ本当に便利なんですwww

たとえば僕がよく利用するamazon。
たくさんの関連サービスがあって、それぞれ利用頻度に違いはあれど使っています。

ショッピングアプリ、音楽アプリ、動画アプリ、
セラーアプリ(Amazonマーケットプレイス出品用アプリ)。

さらにWebページからでないとアクセスできない情報があったりするので、
たとえばセラーはWebページへのショートカットアプリを作成してます。

amazonだけでもこれだけアイコンが増えてしまいます。
これをすべてiPhoneのトップに並べておくのは現実的じゃないです。
出来る限り【トップには利用頻度の高いもののみ】を置きたい。
そうなると、一部のamazon関連アイコンは2ページ目以降に配置されることとなり、
たどり着くのが少し手間になります。

Untitled

こんなふうにアイコンをグループ化することもできますよね。
ですがグループ内の外からはアイコンが見えづらくなるし、
いざアイコンを利用しようとすればグループの中に入る手間もかかるので僕は使っていません。

。。。

よくつかうWebページへのショートカットアイコンもおいていると前述しましたが、
このショートカットアイコンの保存名を意図的に変更しておくと、
スポットライト検索で上手にヒットさせられ、便利です。

前述の例ではamaの三文字だけですべてのamazon関連アイコンへアクセスするように工夫してあります。
具体的には前述のWebページ(amazonセラーセントラルのWebページ)へ飛ばす
ショートカットアイコン名にamaの三文字を含ませることで、
amaで検索した時にアプリと同列に出てくるようにしています。

これにより、amaの三文字を入力するだけで、
amazonセラーセントラルのアプリにアクセスすることもできれば、
amazonセラーセントラルのWebページにもアクセスすることができます。

もちろんショッピングアプリにもアクセスできますね。

また、スポットライト検索では、検索においてよくアクセスする項目については
検索結果の上部にヒットするようになってくるようなので、この点でも便利に思います。


iPhoneでいろんなことを幅広くやってる人ほど、
スポットライトの検索の便利さを体感するんじゃないのかなって思います。

活用していない人はぜひ活用してみてくださいね。
もったいないですよ!


いじょ。


関連する記事(広告含む)
コメントを書き込む
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントがうまくできない場合などはこちらをご確認ください。