トップ   >   記事表示

Dreamweaver:オリジナルショートカットキーを設定する方法。

URL: http://tech.kimihiko.jp/article/21498392.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
Dreamweaver:オリジナルショートカットキーを設定する方法。

編集 -> キーボードショートカット

01
このようなウインドウが開きますので
まずセット複製を選びます。
セットの名前は適当につけてください。


次に、ショートカットキーを設定したい機能を選びます。
例えば、今回は“ソースフォーマットの適用”機能に
コント+シフト+C というキーボードショートカットを設定したいと思います。

02
【1】まず、機能を選択し、
【2】次に、ショートカットの+ボタンをクリックします。

その状態で、割り当てたいショートカットキーを実際に入力してください。
この例では前述したとおり、“ソースフォーマットの適用”機能に
コント+シフト+C というキーボードショートカットを設定したいので
コント+シフト+Cを入力します。

03
するとこのように、キーの欄に入力したキーが表示されました。
同時に、このショートカットは既に“選択範囲をたたむ”に割り当てられています。
という表示があらわれました。

既存ショートカットを上書きしても問題ない場合は
そのまま変更ボタンをおせばOKです。
上書きしたくない場合は、別のキーを再度入力してください。

私の場合は、たとえばこの例ですと
“選択範囲をたたむ”機能のショートカットなんて
使うことないと思いますので、上書きしてしまいます。

上書きする場合は一度警告が出ますが
OKを押せば設定は完了です。


テスト環境:Dreamweaver8, WindowsXP
関連する記事(広告含む)
コメントを書き込む
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず

  • コメントがうまくできない場合などはこちらをご確認ください。