[ご案内] Windows OSを一覧表示しています。(トップへ戻る)

Administrator アドミニストレータとしてログインする XP      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536704.html

Administrator アドミニストレータとしてログインする XP
http://www.sophos.co.jp/support/knowledgebase/article/11464.html

ローカルアドミニストレータとしてログインするためには次の操作を行ってください:

ログオフ、またはコンピュータを再起動します。
ログイン画面で「ユーザー名」に、'Administrator'と入力します。
「パスワード」に、Administrator パスワードを入力します。
Windows XP Professional で「ようこそ」画面を使用している場合は、「Control+Alt+Delete」キーを2回押してログイン画面を表示してください。

「Windows Media Playerライブラリの共有」ダイアログが立ち上がる原因      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/4536639.html

「Windows Media Playerライブラリの共有」ダイアログが立ち上がる原因
http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa2989179.html


最近Win Media Playerをインストールしたところ、新たなデバイスが検出され、「Windows Media Playerライブラリの共有」ダイアログが立ち上がりました。
「このデバイスでWin Media Playerのライブラリのコンテンツを再生できるようにしますか?音楽、画像、およびビデオを共有できるようにカスタマイズできます。」
というメッセージが表示され、##-pc Microsoftなるデバイス名も表示されます。
##部分は私の知らない人名です。
とりあえず拒否したのですが、この##-pcはいったいどこから湧いて出たのでしょうか?
ご教授お願い致します。



面白いですね。まず、普通に考えたらネット(LAN内)でしょう。
3つくらい可能性が考えられますね。

(1)セキュリティの掛かっていない無線LANに反応している。
(2)ホテルで別室の人とLANになっている。
(3)マンションで別室の人とLANになっている。



現在のパソコンはセキュリティ意識の低い人からなるLAN環境にあります。
私自身は無線LANを使用しておりませんが、使用者も多数います。
条件としては(1)(2)(3)の全てに当てはまります。
この問題は、私のパソコンの設定上の問題ではなく、他のLAN使用者側に起因する者なのでしょうか?
実は本日も別の「デバイス」が検出されてきました。
関連する記事(広告含む)
1 2 3 4 5 6 7 
 
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ