[ご案内] tools 便利ツールの紹介や使い方を一覧表示しています。(トップへ戻る)

最強のファイル“同期”サービス「Dropbox」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/26135913.html

最強のファイル“同期”サービス「Dropbox」

そこらじゅうで絶賛されているので試してみました。
たしかに素晴らしいですね。こんなにかんたんでよいのかというくらいに。

いろいろ便利ですが、特筆すべきは
他に類を見ないくらいに秀逸なファイル“同期”機能ですな。

本ソフトの使い方は。。。
・“同期”させたいすべてのクライアントマシンにソフトをインストールする。
・起動する
・既定のディレクトリ(My Dropbox)にファイルを置く。

これだけです。設定作業というのには程遠いような簡単さです。
ただインストールすればよいだけ、です。

こんなの無料であってよいのでしょうか。
と、本当に言いたくなりますよね。

1点だけ注意事項があります。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/11/13/4371
「90日間にわたって非アクティブなアカウントのファイル(の一部または全部)が、削除されることがある」です。「非アクティブ」の定義が、どのファイルに対しても変化がないことなのか、それとも、ファイルが変更されなくてもDropboxを利用しているファイルが使用されていればいいのかは、運営者に問い合わせて、返事を待っている状態です。

2008-11-20追記:運営者から回答をもらいました。「非アクティブ」の定義は、アカウントに対する接続がない状態ということです。つまり、Dropboxがインストールされてアカウントにリンクされたコンピュータがネットワークに接続されれば、ファイルが変更されていなくても「アクティブ」ですし、Webインターフェイスからアカウントにログインして操作すれば「アクティブ」とみなされるということです。

いずれにせよ、利用規約では、無償版のDropboxアカウントを事前の通告なしに停止する権利が運営者側にあるとされていますので、そういった点も含めて無償版で問題ないか有償版にアップグレードすべきかの判断をするようにしてください。(編集部 安田)


↑。。。ということは、ふつうにネットに接続した状態で
PCを使っていれば、消されることはまず無い、ということでしょうかね。
それも、すごいことですね。

どちらにしても無料サービス(有料サービス登録もできます。)
なので何があっても文句は言えない、という心構えは必要でしょうが。。

それにしても便利そうですね。


●参考にしたページ

Dropbox徹底解剖 - 一度使ったら手放せなくなる! オンラインストレージサービスの本命 | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/11/13/4371
404 Blog Not Found:これは一本とられた - Dropbox
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51113266.html

ファイル選択ダイアログにフォルダ履歴機能を追加する「フォルダの足あと」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/25035433.html

ファイル選択ダイアログにフォルダ履歴機能を追加する「フォルダの足あと」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/04/10/footmark.html
“かゆいところに手が届くソフト” 便利そうなので私もこれから導入してみます。


常駐プログラムの大掃除に便利な「msconfig」と「Runscanner」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/25035342.html

常駐プログラムの大掃除に便利な「msconfig」と「Runscanner」
http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/12/8_0119.html
http://www.runscanner.net/download.aspx
年始にPCシステムの大掃除はいかがでしょうか。
大掃除は自己責任でお願いします。

Runscannerはちょっと使ってみました。なかなかよいです!

ワープロで長い文章を作成しているとき段付けがわからなくなるときとか、そういうときのための基準線としてデスクトップの最前面に「線」を表示するソフト「.Line(ドットライン)」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/24764190.html

ワープロで長い文章を作成しているとき段付けがわからなくなるときとか、そういうときのための基準線としてデスクトップの最前面に「線」を表示するソフト「.Line(ドットライン)」
http://tinyurl.com/9r7hbp
これ、昔、愛用していました。
ずっと使っていなかったのですが、久しぶりに使いたくなって、
再びダウンロードしました。(*´д`*)

何気に便利で秀逸なフリーウェアの代名詞だと思います。

シンプルな付箋紙ソフト「PcHusen」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/24656165.html

シンプルな付箋紙ソフト「PcHusen」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se337632.html
評判からわかるとおり、すごく秀逸なソフトです。
単にシンプルなだけじゃなく、安定していてそれでいてほどよく使いやすい。

ちょっとしたメモのデスクトップへの掲示にはかかせませんね。
私も愛用者の一人です(●´ω`●)

プリントスクリーンボタンを押した瞬間に、画像としてファイル保存する方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/23971532.html

プリントスクリーンボタンを押した瞬間に、画像としてファイル保存する方法

これは考え方を変えれば、Capra(キャプラ)で実現できそうです。

キャプラ
http://homepage1.nifty.com/chappy/lib/libcawr.htm
キャプラをご存知ない方は、上記URLを一度ご覧下さい。

考えかたを変える。。ですが、
プリントスクリーンボタンを押した瞬間に、画像としてファイル保存する とは、
つまり何をしたいのかを考えますと
スクリーンキャプチャした画像を瞬時に保存したい、とうことになります。
そこで、今回ご紹介するのは
プリントスクリーンボタンに限定せずに、
あらかじめユーザーが設定したキーボードショートカットを入力した瞬間に
キャプチャ画像の瞬間保存を実現する方法をご紹介します。

それでは説明していきます。
あらかじめキャプラをインストールしておいてください。

Capu001
タスクトレイのキャプラアイコン上で右クリックし、出てきたメニューより
ホットキーの設定を選択してください。

02
このようなウインドウが出ますので、追加をクリックします。

03
ホットキー情報の入力画面になります。
ここでは、キャプチャ動作を行うキーボードショートカットの設定を行います。
3番目の 後処理 の項目については 連続して保存する を選択しておいてください。
この設定によって、キャプチャ処理後の自動保存を実現します。
そのほかの設定項目については、だいたい見たままで、どう設定すれば分かるかと思いますので
お好みで設定してください。(詳細説明は割愛)
設定が終わったらOKボタンを押して、ホットキー設定を抜けてください。

本例では、コントロール+1キーを押したときに画面全体のキャプチャを、
マウスカーソル付きで撮って自動保存する
、という設定になっています。

Capu003
つぎに、保存場所や保存形式に関する設定を行います。
再び、タスクトレイのキャプラアイコン上の右クリックメニューより、
保存形式・連続保存の設定... メニューへ入ってください。

Capu004
保存設定ウインドウが開きますので、連続保存のタブへ切り替えてください。
設定項目について、みたまま分かりやすいと思いますので
お好みにあわせて設定してください。(詳細説明は割愛)

本例では数字二桁の連番のみで構成されたファイル名にしてPNGファイルとして
デスクトップに保存する
、という設定になっています。

以上で設定は完了です。

実際の動作例ですが、本例の設定の場合、キャプラが常駐している状態で
コントロール+1を押した瞬間に、画面全体のキャプチャ画像が01.pngとして
保存されるはずです。コントロール+1を何度も押すと、02.png,03.png...という
具合に連番が自動的に1ずつ増えて保存されていきます。


05
キャプラでは、フルスクリーンキャプチャ以外にも
アクティブウインドウキャプチャ、ウインドウまたはコントロールキャプチャといった
キャプチャにも対応しています。

それぞれにショートカット設定をつけておくと
キャプチャ作業については、ほぼ困ることは無くなると思いますヨ。


「フォルダの新規作成」だけに機能特化した『mdAxelerator』      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/23935108.html

「フォルダの新規作成」だけに機能特化した『mdAxelerator』
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/07/mdaxelerator.html
ぎゃーー べんり!!!
これええわぁ(*´д`*) ← 喜びすぎ

ただ、新規作成後はそのディレクトリを必ず開くのはどうなんだろうね。
たしかに便利なんだけど、作るだけの時もある。

大量画像データの一覧プレビューや一覧印刷機能が便利な「Vix」      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/23930559.html

大量画像データの一覧プレビューや一覧印刷機能が便利な「Vix」
http://www.katch.ne.jp/~k_okada/vixintro/
タイトルに書いたとおりですが、
たとえば、エクスプローラ上ではプレビューの出ないpsd画像なども
vixで見ればサムネイルが見えたり、
フォルダ内画像をサムネイル+ファイル名つきでリストにして一覧印刷できたり
、、と、これまで私が本当にお世話になっている心強いツールです。

おそらく他にも便利な機能はたくさんあるのですが、
私が使いこなせていないだけです。

興味のあるかたはぜひ試してみてくださいね。
関連する記事(広告含む)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 
 
2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ