トップ   >   カテゴリ表示:tools 便利ツールの紹介や使い方

Microsoft Officeの変わりに無料で使えるオフィスソフトKingsoft Office(WPS Office 10 Personal)を日本語で使うために調べたことやその方法メモ 2015年初秋

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/162298299.html

Microsoft Officeの変わりに無料で使えるオフィスソフトKingsoft Office(WPS Office 10 Personal)を日本語で使うために調べたことやその方法メモ 2015年初秋

Kingsoft OfficeはOffice互換ソフトと言われるソフトで
有料版、体験版があり、体験版は30日の使用制限がついています。
また海外サイトでは非日本語ソフトの無料版が提供されており、
今回はこれを日本語化して使おうという話です。

ほかにも無料で使えるオフィスソフトには
OpenOfficeなどがありますが
今回はKingsoft Officeを対象としています。

それぞれ一長一短でありますが、
本ソフトではMicrosoft Officeに近い表示を再現しているところが
個人的には気に入っております。

無料版は、マクロが使えません。有料版だと使えるようです。
本家Officeの リンク貼り付け メニューは無料版、有料版関わらずないかもしれない。
(有料版は使ったことが無いので未検証。)

…本題から外れるため各種ソフトの特徴詳細は割愛します。


本題に戻ります。

フリーの英語版Kingsoft Office(WPS Office 10 Personal)を
日本語化する方法について調べたところ、
いくつかのやり方に辿り着きました。


最も標準的かもしれない方法としては
まず英語版のWPS Office 10 Personalをインストールし、
別途必要な日本語データをダウンロードして組み込む以下の方法。
ただし、この方法は私は試してないので未検証です。

WPS Office 10 Personal (Kingsoft Office 2015)の日本語化 | 京都学園大学新長研究室
http://shincho.mobi/?p=51

WPS Office 10 Personal Edition - For Home and Student
http://wps.com/wps-office-personal/


もうひとつは、
別途必要な日本語データを日本Kingsoftサイトの体験版データから
日本語化に必要なデータを抽出し、
英語版のWPS Office 10 Personalへ手動で組み込む方法。

KINGSOFT Office ダウンロード - キングソフト - KINGSOFT JAPAN -
https://www.kingsoft.jp/office/download

ホワイトゴーレムハンティング Kingsoft Office Suite Free 2014を日本語化
http://whitegolem.blog89.fc2.com/blog-entry-458.html

無料のオフィスソフト WPS Office(Kingsoft Office 2014)を日本語化してみた(Windows版) - Yahoo!知恵袋
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n321646

有料のオフィスソフト(KingsoftOffice)を無料で使う - Yahoo!知恵袋
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n197284


。。。私は後者でやりました。

理由は検索して先にひっかかったやり方が後者だったから(苦笑)。

後者の方がやり方は手間かもしれませんが、
情報が多い気がするし、私も出来たので、安心かも。

やり方の大筋ですが、
まず日本KINGSOFTで提供されているKINGSOFT Office の体験版をインストールし、
インストールデータをコピーして適当な場所に別に残して、アンインストール。
つぎに英語版のWPS Office 10 Personalをインストールし、
残しておいた日本語化に必要なデータを移植などします。

この、日本語化データの具体的な移植手順について
さらに詳細な手順を自分なりに書こうとも思ったんですが
前述している私が参考にしたページの方法は、
現時点で最新のWPS Officeより前の旧バージョンの日本語化手順でした。

データの置き場所が違っていたり、指定のファイルがあったり無かったり
というのもあったと思います。
なので、多少は想像でやってしまい、
うる覚えのため、詳細手順は書きません。(書けません。)(苦笑)

適当で申し訳ありませんが、
ある程度想像でやっても日本語化できましたんでご参考までに。


検索ワード候補:
Kingsoft Office 日本語化
wps office 日本語化

以上、20150826現在情報です。

テスト環境:Windows7 Home

ローカルにある.gdocsなどのファイルの開け方

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/162019743.html

ローカルにある.gdocsなどのファイルの開け方

Wordでは開けません。

ファイルを右クリックし、
プログラムから開く→google drive を選択すると、
ブラウザが立ち上がってgoogleドキュメントページ上で開けます。

よって、関連付けるプログラムはgoogle driveを選択しておくとよさそうです。

以上です。

テスト環境:Windows7 Home

古くなった動作の遅いPCをなるべく快適に使うひとつのコツ

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/162009709.html

動作の遅い古くなったPCをなるべく快適に使うひとつのコツ

動作の遅さを特に顕著に感じる瞬間はどんなときでしょうか。

ネットサーフィンをしていて沢山のタブを開いたときや
重たいページを開いてしまったときなどに感じるでしょう。

でもそれ以上に感じるのが起動時間の遅さではないでしょうか。
この起動時間を出来るだけ短縮することで
PC利用の快適さ向上につながります。

起動時間を短縮するには当たり前ながら
起動項目を減らす必要があります。

起動項目は案外無くても大丈夫なものが多いです。
起動項目の削減を是非ご検討ください。

●起動項目とは
PCを起動したときに同時に起動するアプリケーションです。

●起動項目の例
アップデート系、セキュリティソフト系、ファイル共有ソフト系などがあります。
セキュリティソフトなどは常駐させおきたいですが
個人的にはアップデート系は起動しないように設定しても問題ないと感じます。
google driveなどのファイル共有ソフトを利用している場合も
自動起動を停止したほうが起動をはじめてから
操作可能になるまでの時間は断然早くなります。
ファイルの同期も常にとれていることに越したことは無いですが
動作の遅さを感じるなら、落ち着いてたときにのみ起動して
まとめて同期してしまうのもいいかもしれませんね。

●代表的なアップデート関連起動項目の例
Java updater
Adobe Reader Updater

google スプレッドシートでデフォルトで表示するタブを変更する方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/104137714.html

google スプレッドシートでデフォルトで表示するタブを変更する方法

何気に分からなかったので調べた結果をメモ。
なるほどなー!ですた。

これに悩む場合、スプレッドシートをブックマークから開いている
可能性が高いかもしれません。

調べてみたページ↓

スプレッドシートにおいて起動時に表示されるシートの変更方法は? - Google プロダクト フォーラム
https://productforums.google.com/forum/#!topic/docs-ja/JMBdEQtLxak
スプレッドシートのURLに含まれる gid というパラメタが初期表示するシートを指定しているようです。

gid=0 もしくは gidパラメタが無い場合は 1番目のシート
gid=1 なら 2番目のシート
gid=3 なら 3番目のシート

試してみたんですが、このとおりはなりませんでした。
ですが、gidに入る乱数的な数値がタブ位置を決めている気がしました。
gidに何も指定しない場合などは一番左のタブが表示されるようですね。

結果的には表示中のページのURLを残しておいて、
そのURLからスプレッドシートを表示すれば、また開いたときもそのタブを表示するみたいです。

恐らく、この疑問に遭遇する場合はブックマークからスプレッドシートにアクセス
していることが想定されます。
ブックマークから開いたスプレッドシートを編集し、たとえばタブを追加して
そのタブで作業をして保存して(遅延型自動保存です。)終了したとして、
次にまたブックマークからそのスプレッドシートを開くと、終了した時点で開いていたタブが表示されずに、あれ?となってしまうんですね。
Microsoft Excelの感覚でいると。
この現象を紐解くと、書くまでもないとは思いますが、
前回保存して終了したスプレッドシートのURLと
ブックマークから開いたスプレッドシートURLが違うものとなるので、
タブが前回とは変わってしまうんですね。

私もひっかかったし、検索してもすぐ同様の疑問が出てきたので、
どうなんですかね。この仕様。
ぷち使いづらい気がするのでなんとかならんのでしょうか。

ほんとちょっとしたことでも、
調べないと分からないことってありますよね。
そして、調べると(検索すると)あっという間に分かるということも。
今回のように。

以上です。

余談:こういうハウツー記事ってどれくらいぶりに書くのかしら。

私がiPhoneの“連絡先”を、ユーザー辞書として使うようになった理由。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/101344693.html

私がiPhoneの“連絡先”を、ユーザー辞書として使うようになった理由。

理由は、これです↓

【iPhone便利な小技】よく使う単語はユーザー辞書ではなく電話帳に登録することをオススメする理由
http://ta2oweb.com/urawaza/

ひとことでいうと、iPhoneを復元した際に
ユーザ辞書がすっからかんになってしまう事態を避けるため、です。

ユーザ辞書は便利なんですけど、復元とかで
予期せず消えるような事象がそれなりにあるようで、
面倒なんですよね。私も実際に消えてしまったし、
復元ってiPhoneを使ってればいずれはやってくることですし…。

ユーザ辞書に関して、どういう仕様のものなのかよく分からなかったんで
少し調べてはみたんですけど、結果的に正確なところはよくわからなくて、
もう面倒だなと思って、この電話帳に登録するワザに出くわしまして、
これはいいじゃないかと思った次第です。

連絡先は消えないと思うんですね(たぶん)
私は普段そんなに電話とかメールで連絡することが多くもないし。

まぁどうなるかは分かりませんけど、
今のところ連絡先をユーザ辞書代わりに使っていて支障ないので
この運用で行ってます。

Untitled

連絡先への登録方法ですが、さっきの記事には書いてあるんですが、
イメージ的には↑こんなかんじです。
この例だと、 あせ と入力をすると /(^o^)\ が候補に出てきます。

ほか、なにか気付きが出てきたらまたこの記事に追記しようと思います。

テスト環境:iPhone 5

私がiPhoneの“連絡先”を、ユーザー辞書として使うようになった理由。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/101344686.html

私がiPhoneの“連絡先”を、ユーザー辞書として使うようになった理由。

理由は、これです↓

【iPhone便利な小技】よく使う単語はユーザー辞書ではなく電話帳に登録することをオススメする理由
http://ta2oweb.com/urawaza/

ひとことでいうと、iPhoneを復元した際に
ユーザ辞書がすっからかんになってしまう事態を避けるため、です。

ユーザ辞書は便利なんですけど、復元とかバックアップで
予期せず消えるような事象がそれなりにあるようで、
面倒なんですよね。私も実際に消えてしまったし、
復元ってiPhoneを使ってればいずれはやってくることですし…。

ユーザ辞書に関して、どういう仕様のものなのかよく分からなかったんで
少し調べてはみたんですけど、結果的に正確なところはよくわからなくて、
もう面倒だなと思って、この電話帳に登録するワザに出くわしまして、
これはいいじゃないかと思った次第です。

連絡先は消えないと思うんですね(たぶん)
私は普段そんなに電話とかメールで連絡することが多くもないし。

まぁどうなるかは分かりませんけど、
今のところ連絡先をユーザ辞書代わりに使っていて支障ないので
この運用で行ってます。

Untitled

連絡先への登録方法ですが、さっきの記事には書いてあるんですが、
イメージ的には↓こんなかんじです。
この例だと、 あせ と入力をすると /(^o^)\ が候補に出てきます。

なにか気付きがあればこの記事に追記しようと思います。

テスト環境:iPhone 5

ページ内リンクをワンクリックでタブとして開く方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/81836532.html

ページ内リンクをワンクリックでタブとして開く方法

ホイールつきマウスを使っていますか?

それならマウスのホイールをクリックしてみてください。
新規タブで開くはずです。

通常のクリックと同じように、下に押せばOKです。
カチッと音がするはずです。

だいたいのブラウザでいけるみたいです。

●参考
ホイールクリックとは 「センタークリック, 中クリック」 (wheel click): - IT用語辞典バイナリ
http://www.sophia-it.com/content/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF

テスト環境:Windows7 Home Premium

キャッシュのクリアを高速化するショートカット

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/81832914.html

キャッシュのクリアを高速化するショートカット

コントロール+シフト+デリート

IE、firefox、chromeなどのモダンブラウザでは
このショートカットコマンドを入力すると
キャッシュのクリアを含んだ、履歴データの消去ウインドウが表示されますので
覚えておくと便利です。なお、sleipnirやoperaは無理でした。

以上です。

テスト環境:Windows7 Home Premium

Google Chromeで、ページが読み込まれているようなのに白紙になってしまう現象のとりあえずの解決方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/80714262.html

Google Chromeで、ページが読み込まれているようなのに白紙になってしまう現象のとりあえずの解決方法

表題の件ですが、具体的には次のような現象です。

ページのロードが済んで、ファビコンも表示された状態なのに
ブラウザのビューは真っ白。
ソースを表示するとちゃんと表示されるので
ページ自体は読み込んでいるようなのですが…。

この不具合ですが、出始めた当初は特定のページのみだったんですが、
徐々に見えないページが増えていき、
現在では全てのページが見えなくなってしまいました_(:3」∠)_

調べた内容を少し書きます。

Chrome ページ 表示されない
Chrome 白紙
などのキーワードで検索すると、
古い情報が多いのですが、それらしいページはひっかかってきます。

Google Chromeが白紙のページになるトラブル ≪ trash-art
http://www.trash-art.org/?p=118
EeePCというミニノートパソコンを少しでも快適に使いたいと思って、GoogleChromeをインストールしてみました。

そしたらほとんどのページを表示しません。白紙(ブランク)です。

困り果ててググったら同様の症状がありました。

iフィルター5.0というフィルタリングソフトが入ってると表示されないようです。

うちには年頃の子どもはまだ居ないので、アンインストールしたら、無事表示されるようになりました。

よく見つかる解決方法は上記のような、iフィルターを外せ、というもの。
しかし、私の環境にiフィルターは入ってないんです。
プリインストールもされていないし…。

キャッシュのクリアとかでも改善しないし、
で、もう再インストールとかそういうレベルかなぁとか思っていたのですが、
今日もう一度調べていて、実際に試したらとりあえずは解決したので書いておきます。

Google Chromeで表示されない(白い画面)場合の解決策! : 初★日本生活
http://blog.livedoor.jp/pc7_77/archives/2465209.html
我が家にあるVista機でなぜかGoogle Chromeが使えない問題が発生。
具体的には、タイトル名は表示されるのだが、ページは真っ白で何も表示されない状態。
インターネット接続は問題なし。その証拠に、Firefoxなどでは問題なく動作する。では、原因は何なのか・・・。
色々と探っていくうちに、sslページは表示できることが判明!
https://www.google.com/
例えば上記のサイトなんかは表示できます。
その後、Google Chromeがインストールされている、「chrome.exe」を別の名前(『googlechrome.exe』など)に変更すると、正常に表示できることが分かった。
でも、アップデートがかかる度に元に戻されてしまい、不便。。。。。
この、「chrome.exe」を別の名前にする、というのを試してみたんですね。
すると、あら不思議、ページが見えるようになりました!

ただ、初★日本生活 さんのところで書かれている、
アップデートがかかる度に元に戻されてしまい、不便。。。。。
という点が気になりましたが、その手間くらいは仕方ないやと
本件は一旦クローズすることにしました。

根本的な解決には至っておらず
とりあえずの解決ですが以上です。

※また時間がたって気付いたことがあれば
 加筆しようと思います。

テスト環境:Windows7 Home Premium
関連する記事(広告含む)
1 2 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29