トップ   >   カテゴリ表示:blog/ブロガー/レンタルブログ

さくらのブログ(=seesaaブログ)において、記事の投稿毎に再構築をしない場合に、記事画面のコンテンツ(記事内容)以外の反映状態をいち早く知る方法。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/9350005.html

さくらのブログ(=seesaaブログ)において、記事の投稿毎に再構築をしない場合に、記事画面のコンテンツ(記事内容)以外の反映状態をいち早く知る方法。


とくに大量の記事が投稿されている場合なのですが、
記事の再構築に非常に時間がかかります。

しかしながら記事画面のデザインの変更などをした場合に
確認するわけですが、少しでもラクにするティプスを。



2つほど方法を挙げますね。




ひとつめは標準の機能を使う方法。
---------------------------------
今回は記事画面の話なのでそれを例に説明します。


1.デザイン - コンテンツ - 記事の画面に入ってください
Capu004


2.記事編集画面が表示されました。
右上の赤で囲った、コンテンツHTMLの編集 ボタンをクリックします。
Capu002


3.記事画面の右下のプレビューボタンを押すことで
保存したデザインを随時、プレビューすることが可能です。
Capu003


ちなみにこの機能は記事画面以外のプレビューも可能で
非常に便利な機能ですが、
利用に際しては、私の経験上、ちょっとした注意点も
あったりして完全にこれに頼るのはどうかなぁと私は思ってます。
※ここでは説明を割愛。

そこで以下のふたつめの方法をご紹介したい。



ふたつめは、私のちょっとした方法。
---------------------------------
とにかく保存までして記事の再構築をはじめちゃう。

当然、大量の記事が投稿されている場合は
それらの再構築が終わるまでに多大な時間がかかり
やきもきするわけですが…

ちょっと考えてみたらすぐに分かることですが
何もすべての画面の再構築の終了を待つことはないのです。

本記事の趣旨であるとおり“記事画面のコンテンツ(記事内容)以外の反映状態”を
知りたいだけなのです。

なので、どれかひとつの記事画面が見れればいい。

で、新しい記事の画面を開いてずっと待っていても
なかなかこれが更新されないんですね。

どうやらシステム上、
記事の古いものから更新されていくみたいなんです。

もうお分かりですね。

結論:
記事の再構築直後、最も古い記事ページを開くと、
記事画面のコンテンツ(記事内容)以外の反映状態をいち早く知ることができる。

さくらのブログでプレビューすることはあっても実際はメール投稿しよう。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/7518738.html

さくらのブログでプレビューすることはあっても実際はメール投稿しよう。
そのほうが、トップと個別記事ページの反映が早いので。

さくらのブログで簡易的にスパムコメントを防止する方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/7438437.html

さくらのブログで簡易的にスパムコメントを防止する方法

コメント一覧を見て、禁止IPに追加する。

seesaaブログ(さくらのブログ)で作成した複数のブログの再構築を1台のマシンで同時に行う方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/6100785.html

seesaaブログ(さくらのブログ)で作成した複数のブログの再構築を1台のマシンで同時に行う方法

1.IE、sleipnir、firefox、safari、opera、など異なるブラウザをいくつか用意します。
2.それぞれのブラウザで、seesaaブログ(さくらのブログ)の管理画面にログインし、
  それぞれ別のブログを選択したのち再構築をかけます。

※同一ブラウザ上に複数のウインドウを開け、それぞれでログインしても
 再構築の段階で複数ブログ同時処理はできないので、このような方法をとります。

※ちなみにwindows safariの場合はデザイン→コンテンツの並べ替え後の設定保存が
 うまくいかないようです。現状は。

さくらのブログ(seesaa) -> WordPressにするにあたって利点・欠点の洗い出し。※草稿中

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/5652301.html

さくらのブログ(seesaa) -> WordPressにするにあたって利点・欠点の洗い出し。※草稿中

▼強み
---------------------------------------------

●WPの強み
・見た目がインテリジェンス
・軽そう
・割と普及してきている?
・関連記事の表示をプラグインで実現できる?
・人気記事の表示も?
・投稿カテゴリ指定であれば、メール投稿もできる。
・記事URLのカスタマイズも可能。
・複数カテゴリへの関連付けが可能
・再構築がいらない?
・ログイン状態であればサイトビューからいきなり記事の編集画面へジャンプできる。

●seesaaの強み
・カテゴリごとのメール投稿に対応
・記事の一括削除が可能

▼弱み
---------------------------------------------

●WPの弱みとその対処方法(検証次第では弱みではない場合も。)
・カテゴリ指定のメール投稿ができなさげ。
  →一旦未分類カテゴリに投稿し、暇を見てWP管理画面で手動振り分け。
・記事の一括削除ができない。
  →手動で消すか、プログラムで対応。ただし後者の場合は危険が伴う。
・いろいろ一から覚えないといけない。
  →どうしても慣れが必要。
・レイアウトのカスタマイズが容易であるか?
(seesaaは視覚的に分かりやすい編集画面があったが…)

●seesaa(さくらのブログ)の弱みとその対処方法
・関連記事の表示を組み込んでの表示が出来ない。
  →仕様でむり。
・人気記事の表示も?
  →仕様でむり。ただし外部ブログパーツで広告入りなら可能。
・管理画面が重い
  →これも仕様。こちら側ではどうすることもできない。
・記事URLのカスタマイズ不可
  →仕様。
・複数カテゴリへの関連付けができない
  →仕様。
・所詮レンタル
  →高度なことがしずらい環境。レンタルゆえ仕方ない。
・再構築が遅い


========================================

●今後のWPカスタマイズすること
・投稿時刻の表示をけす
・URL自動リンク
・アナリティクス移転
・各種ブロパ移転
→プチメルフォム
→なかのひと
→カウンタ






・CSS移転
・JSきらきら移転

乗り換えブログの検討

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/5645250.html

乗り換えブログの検討

・ワードプレス
・あれ(草稿中)

さくらのブログ(=seesaaブログ)でsitemap.xmlを吐ける設定にする方法

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/5586128.html

さくらのブログ(=seesaaブログ)でsitemap.xmlを吐ける設定にする方法

設定 -> ブログ設定 -> サイトマップXMLの出力 する
関連する記事(広告含む)
1 2 4