[ご案内] Microsoft Office and Free Officeを一覧表示しています。(トップへ戻る)

ExcelのIFの入れ子の最大数      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/183533288.html

ExcelのIFの入れ子の最大数

【64】みたいですね。

forみたいなループ関数を使いたかったんですが、
VBAになるのかな?

そこまではいいやって。

【EXCEL】vlookup関数で私が最も勘違いしたこと、引っかかったこと      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/183287657.html

【EXCEL】vlookup関数で私が最も勘違いしたこと、引っかかったこと

kimihiko techのkimihikoです。

アラフォーにして仕事でエクセル関数を学ばなければならなくなり現在勉強中です。

そのなかで使用頻度が高くて、慣れないと分かりづらいであろう
vlookup関数について、私がひっかかったところを書いておきます。

■よく出くわした 。。エラー

エラーの意味は調べれば【ざっくりは】わかります。
ただ分かっても、そうしてるつもりはないのに何故そうなっているのか、
分からなかった。

何点もひっかかった部分はありましたが、一つ一つ書いていきます。


■最も勘違いしていたこと

引数の検索キーと範囲指定の関係ですかね。

まず検索キーの指定方法ですが、調べたところ、出てくる例では、
B2などといった、現在のブックのセルを指定するようなものばかりだったため、
検索キーの指定は、現在ブックのセルからしか取れないのかな?と思いました。
結果的には、別ブックからキーを指定するでも問題ありませんでした。

それよりも悩んだのが、検索の範囲指定です。
私はこの範囲指定のなかに、検索キーの列が入って入れば
オーケーなのかと思っていたんですが、
【範囲指定した範囲の必ず左の1番目の列に
 指定した検索キーが入った列が無いといけない】ということ。

私はプログラミング知識に関しては、ゼロではないが低いと思ってます。

もう少し知識や経験がある人なら、
こういう勘違いは無いんだろうなと思いました。


■そのほか結果的に軽微な理由だった。。エラー

関数一つ一つは、クリアできていても
入れ子にすることで、エラーになってしまうことがあります。

この場合は入れ子にする前の状態にして、一つ一つ検証していくと、
エラーが取れる気がしました。

入れ子にしたからややこしくなっただけけで
内容的には軽微なえエラーかなと思ってます。

入れ子にした際のエラーとしては、例えばIFのなかにvlookupを入れた時に、
vlookup関数の前のイコールを入れたままだった、など。


いじょ。

#また忘れた時に自分がこの記事に引っかかると嬉しいナ



Excelの画面をスクショする便利な方法(標準機能で)      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/182829483.html

Excelの画面をスクショする便利な方法(標準機能で)

標準搭載の カメラ という機能を使います。

セルを選択してから、カメラをクリックすると
その範囲内のスクショが取れます。
正確にはクリップボードにコピーされます。

便利です。


ExcelでCSVファイルを開いたときに文字化けするときの対処方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/182753864.html

ExcelでCSVファイルを開いたときに文字化けするときの対処方法

データタブから外部データ読み込みを選んで、
開く際の文字コードを色々選んでみて
プレビュー画面で日本語が文字化けしないものを選ぶと良いみたいです。

KINGSOFT Office Spreadsheets にはExcelの「リンク貼り付け」機能が      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/161642992.html

KINGSOFT Office Spreadsheets にはExcelの「リンク貼り付け」機能が
無いみたいです。

予算の都合でKINGSOFT Officeを使ってみていたんですが…
表題の件は注意しておいたほうがよさそうです。

書式を直接入力して動作させること自体は可能のようです。

テスト環境:Windows7 Home, KINGSOFT Office Spreadsheets 2013
tag:キングソフト スプレッドシート エクセル

タスク管理表:条件2(ステータス管理)      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/106204416.html

タスク管理表:条件2(ステータス管理)

超絶個人的メモ。
tag:excel 条件付き書式 カスタム数式

■セル基本着色
ステータス go
ステータス pend

■実装に対応する式(我流)
※列は適宜変更対応
※優先度順

=$F1=”go”
=$F1=”pend”

タイムライン表 表示仕様決め      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/106202920.html

タイムライン表 表示仕様決め

超絶個人的メモ。
tag:excel 条件付き書式 カスタム数式

■セル基本着色
今日以前  グレー
今日  ブルー

■実装に対応する式
※列は適宜変更対応

=$C1=TODAY()
=AND($C1<TODAY(),$C1>TODAY()−999)

タスク管理表:条件1(期限管理)      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/106202883.html

タスク管理表:条件1(期限管理)

超絶個人的メモ。
tag:excel 条件付き書式 カスタム数式

■セル基本着色
完了表示 グレー(テキストも少し薄く)
本日表示 オレンジ
期限迫る表示 黄色
期限切れ表示 赤
期限余裕あり 水色
期限なし(空白) 白

■実装対応表

完了表示 グレー
本日表示 オレンジ
期限迫る表示 黄色
期限切れ表示 赤
期限余裕あり 水色
期限なし(空白) 白

■実装に対応する式(我流)
※列は適宜変更対応
※空白対応式を入れないと表示が乱れる。

=$B1=”●”
=AND($H1>TODAY()−999,$H1<TODAY())
=$H1=TODAY()
=AND($H1<TODAY()+7,$H1>TODAY())
=AND($H1<TODAY()+999,$H1>TODAY()+6)
=$H1=””

Excel2010でVBAする方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60468853.html

Excel2010でVBAする方法

表題の件ですが、以下ページが参考になりました。

Excel2010で開発タブを表示させる方法:Excel NAVI(エクセル ナビ)
http://excelnavi.livedoor.biz/archives/2629442.html
「開発タブ」を表示状態にするには、「ファイル」タブ→
「オプション」→「リボンのユーザー設定」を選択し、
「リボンをカスタマイズします。」と書かれているウインドウが
表示されたら、右側の「メインタブ」と書いてある欄の中に
「開発」のチェックボックスがあるので、その「開発」の
チェックブックスにチェックを入れて下さい。チェックを入れたら
「OK」ボタンでウインドウを閉じれば設定完了です。
すぐに設定が反映されて「開発タブ」が表示されます。
手順はこのとおりとなりますが、私なりにも図解しておきます。

クリップボード01
まず、オプションを選択します。

クリップボード01b
「リボンのユーザー設定」 -> メインタブを選択し -> 開発にチェックを入れます。

すると、開発タブが現れますので、そこでVBAすることができます。

クリップボード01e

Visual Basic for Applications - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Visual_Basic_for_Applications
Visual Basic for Applications(ビジュアルベーシック・フォー・アプリケーションズ、VBA)は、マイクロソフト社製のMicrosoft Officeシリーズに搭載されているプログラミング言語である。
VBAとは、Visual Basic for Applicationsの略です。

以上です。

テスト環境:Windows7 Home Premium

Outlook 2010で任意の文字列でメールの検索がうまくいかない気がするときの1つのチェックポイント      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60240450.html

Outlook 2010で任意の文字列でメールの検索がうまくいかない気がするときの1つのチェックポイント

表題の件ですが、

クリップボード01b
検索対象として、すべてのサブフォルダーが選択されているか
確認をしてみてくださいませ。

以上です。

テスト環境:Windows7 Home Premium, Microsoft Office 2010

Outlook 2010でメールの受信間隔を変更する方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60240396.html

Outlook 2010でメールの受信間隔を変更する方法

送受信のタイミングを設定する
http://office-qa.com/Outlook/ol93.htm
「送受信」タブ−「送受信グループ▼」−「送受信グループの定義」をクリック
「次の時間ごとに自動的に送受信を実行する」で「○分」を指定する

少し図解すると。。

クリップボード01
これまた設定場所がわかりづらいような。。

以上です。

テスト環境:Windows7 Home Premium, Microsoft Office 2010

excelで、テキストデータを検索するときのポイント      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60126723.html

excelで、テキストデータを検索するときのポイント

表題の件、ポイントですが。

excelファイルは
シートの集まったブックで構成をされています。

ファイル全体から検索をしたい場合
検索ダイアログを出したときに、右下のオプションボタンを押します。

kensaku
するとこのように、検索の詳細を設定できるようになりますので、

さらに検索場所のところのプルダウンより、ブックを選択してください。

そうしないと、現在みているシートのみしか検索しません。

ポイントだけですが、以上となります。

テスト環境:Windows7 Home Premium, Excel

Outlook 2010で、折り返し文字数を増やす方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60109642.html

Outlook 2010で、折り返し文字数を増やす方法

表題の件、増やすだけでなく、
より広義な意味で折り返し文字数を設定をする方法ですが、

オプション⇒設定ウインドウの、メール⇒設定項目の下
に折り返し文字数を設定するところがあります。

図解すると

out
オプションを選んで。。

out2
設定ウインドウの、メール⇒設定項目の下

ちょっと分かりづらいかもしれませんのでメモしておきます。

テスト環境:Windows7, Outlook2010

excel 2010で、保存済みファイルのファイルパスを比較的かんたんに取得する方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60109494.html

excel 2010で、保存済みファイルのファイルパスを比較的かんたんに取得する方法
http://tech.kimihiko.jp/article/.html

表題の件ですが、まず、コピパというツールをまずインストールしてください。

コピパとはエクスプローラから任意のファイルのパスをかんたんに
コピーできる便利なツールです。

COPIPAの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se289742.html
windows7で、ファイルパスをコピーする方法
http://tech.kimihiko.jp/article/38658922.html

このツールをインストールすることで
エクスプローラ上の任意のファイルの上で右クリックをして
表示されたコンテキストメニューより
かんたんにファイルパスが取得できるようになります。

次にexcel 2010を開き、ファイルパスを取得したいファイルを開いてください。
開いたら、別名保存します。

別名保存を選択すると、ダイアログが表示されますので、
この保存ダイアログ上で、今開いているファイルの場所に移動してください。

たいていの場合、前回保存した場所が表示されるはずなので、
そのまま開いた場所に保存したファイルがあるはずです。

ダイアログ上のエクスプローラでファイルを見つけたら
その上で右クリックをし、コピパの機能でファイルパスを取得します!

この方法だと、「今開いているexcelファイル、保存した場所どこだっけ?」と
探さないといけないという手間を回避しやすい、かつ、
コピパツールのおかげで、かんたんにファイルパスをコピーできます。

今回はExcel2010と限定した書き方をしましたが
汎用的に使える方法だと思います。

以上です。

テスト環境:Windows7, Excel 2010

Excelで表示の拡大縮小を手軽に行う方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/57166639.html

Excelで表示の拡大縮小を手軽に行う方法

突然ですが、Excelで表示の拡大縮小って、面倒だなと
私は思うのですが、手軽な方法を偶然みつけました。

コントロールボタンを押しながら、
マウスホイールをくるくるしてみてください。

これで表示が大きくなったり小さくなったりします。
実に便利!

常識でしたらスルーしてくださいませ。

あと、もしかするとExcel以外でも関連ソフトは
いけるのかもしれませんね。

テスト環境:Windows7 Home Premium, MicrosoftExcel, OpenOffice. and more..
関連する記事(広告含む)
2 3 4 5 
 
2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各記事へのコメント
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ