[ご案内] Apple iPod + iTunes and iPhoneを一覧表示しています。こちらからトップページへ戻れます。

Apple Music(iCloud、ファミリー共有)利用中の2台のiPhoneを1台のPCで同期し利用する私なりの方法。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/176978008.html

Apple Music(iCloud、ファミリー共有)利用中の2台のiPhoneを1台のPCで同期し利用する私なりの方法。

1台のPCで2台のiPhoneを同期する方法については
複数の方法がありますが、個人的に一番手軽で確実だと思う
ライブラリを別にして運用する方法でやってます。

方法については公式にもあがってますのでそちらを参考にしてください。
(別個に iTunes ライブラリを作成する の項目。)

WS000002
ライブラリを別個にすると、
エクスプローラーではこんなかんじですね。

これらのフォルダ直下にそれぞれ
ライブラリファイル(iTunes Library.itl)が配置されてます。

これで複数のiPhoneの同期が可能となりました。

ここで個人的なこだわりを。

ライブラリを別にすると、PC内に保存されるデータの格納場所である
iTunes Mediaの場所もデフォルトでは別々になりますが
これは同じにしたい。データ自体は一元管理したいからです。

たとえば 前述した iTunesライブラリ配下の iTunes Mediaに
一元管理する場合、iTunes2ライブラリのほうでiTunesを起動して
設定 -> 設定 -> 詳細 
iTunes Media フォルダーの場所 を
iTunesライブラリ配下のiTunes Mediaへ変更します。

。。。

ライブラリ切り替えの際、
Apple Music(iCloud)を利用している場合は
iPhone端末のユーザーに合わせて
アカウントメニューからApple アカウントの切り替えを行いましょう。
2台のiPhoneを同一人物が使っているなら切り替えは不要となるでしょう。

クリップボード01

アカウントの切り替えもしないと
相手の聞いた曲が共有されたりして情報がごっちゃになったような
記憶があります。

WS000003

Apple Music(iCloud)を利用している場合は
サインインしたうえで、設定 -> 一般 のところで
iCloudミュージックライブラリにチェックを入れないと
iCloudミュージックライブラリプレイリストなどが
表示されませんのでこちらもお忘れなく。

以上。

同じiTunes Mediaフォルダを参照するようにするなどは
とくに個人的なやり方なので参考にする際は自己責任でお願いします。

テスト環境:Windows10 Professional ,iTunes12.5x

iTunesライブラリをバックアップしていなかったときに、iPhoneからデータを取り出しつつ再びPCと同期するまでの方法を大きな流れで説明する。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/176590744.html

iTunesライブラリをバックアップしていなかったときに、iPhoneからデータを取り出しつつ再びPCと同期するまでの方法を大きな流れで説明する。


はじめにテスト環境を書いておきます。

テスト環境:Windows7 Home ,iPhone6S, iTunes12.4x, iFunbox3.0


それでは説明のはじめに。

表記のとおり、iTunesライブラリをバックアップしていなかった場合、ですが、
iTunesライブラリを復元することは多分無理で、
iTunesライブラリ自体は新規に作り直さねばなりません。


復元方法がもしかするとあるのかもしれませんが私は知らず、
ここではiTunesライブラリ自体は新規に作成して同期する方法を書きます。

なお、写真や音楽データ自体はiPhone内から抽出たものを使うので
こちらは実質、復元できることとなります。
復元というか元々存在してるものなので維持しつつ同期、ですか。


それでは手順です。
大きな流れを箇条書きし、詳細は超絶割愛します。
これから使うPC上で作業を行うことが前提です。

・iFunBox(検索してDLしてください。無料。)をインストールする
・iFunBoxを起動してiPhoneをつないでデータを抽出し、これから使うPCに保存する
・iTunesをインストールする
・iTunesを起動し、iPhoneをつなぐ。
・iTunesで、まずバックアップをする。(同期はしない。)
・iTunesで、同期設定を好みの設定※にしてから、同期する。
 ※たとえば戻したい写真があれば、抽出したデータをiPhoneに入れるよう設定する

iTunesライブラリは自動的に作成されます。
デフォルトではマイミュージック配下のiTunesフォルダ内に
iTunes Library.itlという名前で作成されます。

次回、新規PCに移行するときや、既存PCをリカバリする前には
ぜひこのあたりのデータも外付けHDDなど、なんでもいいので
どこかへバックアップしてあとで戻せるようにしましょう。


私は音楽データなどはバックアップしておいたのですが
iTunesライブラリのバックアップを失念してしまい、、
苦労したためこの記事を書きました。

ただ、少しだけいいこともあってiTunesライブラリを新規作成すると
複雑化したライブラリをリセットできる…という意味では
PCのリストアみたいな感覚でよい…かも?


■バックアップと同期について
―――――――――――――――――――――――

なんとなく分かりづらいのでちょっと書いておきます。

バックアップ … iphone -> itunes
同期 … itunes -> iphone

↑ざっくりは、こんなイメージです。


またバックアップや同期される内容ですが、
これは設定に依存しますが、これも大まかに言ってしまうと

バックアップ … アプリ、アドレス帳など
同期 … 音楽、動画、写真など


↑のようなかんじです。

個人的にはとくに、アプリがどうなるのかな?と
不安になったんですが、アプリはいきなり同期してしまっても
消えることはないようです。(たぶん。)

あとバックアップっていっても
全部バックアップされるってことでは全くそうではないことにも
注目ですね。

―――――――――――――――――――――――


なお、iFunboxインストール後は、次回より自動起動してしまうようで
iFunboxが常駐していると、iphoneをPCに接続してiTunesを起動しても
認識されないようでしたので、iTunesでiPhoneを認識したい場合は
iFunboxは終了するとよいと思われます。

以上。



iPhoneで英字の1文字目が大文字になるおせっかい機能を切る方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/170210257.html

iPhoneで英字の1文字目が大文字になるおせっかい機能を切る方法

この補完機能、日本語圏では
ほんまいらんと思うのできってしまいましょう。

IMG_7761.PNG
設定 -> 一般 -> キーボード

英語の 自動大文字入力をOFFにする。

ついでに。。

かな は フリックのみ をONにしておかないと
あああ とか連続した かな を入力しづらくなりますね。

テスト環境:iOS 9, iPhone 6S

リマインダーのデフォルトのリストを変更する方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/166903230.html

リマインダーのデフォルトのリストを変更する方法

設定 -> リマインダーで
設定できます。

設定しておくと何気に便利。

テスト環境:iOS 9, iPhone 6S

私なりに、iCloudミュージックライブラリのプレイリストを維持しつつ、CDから取り込んでPCの中にある曲もiCloudミュージックライブラリのプレイリストに追加する方法。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/164437960.html

私なりに、iCloudミュージックライブラリのプレイリストを維持しつつ、CDから取り込んでPCの中にある曲もiCloudミュージックライブラリのプレイリストに追加する方法。

表題、長すぎですね。すいません。

iCloudミュージックライブラリ、適当に使ってます。

Apple Music、適当に使ってます。

今は無料期間ですが、気に入ったんで無料期間以降も使い続けるつもりでいます。

これらを完全に理解しているひと、どれくらいいるんだろう?とか思う日々…。
私も完全に理解してるわけでは無いですけど。。

はっきりいって、ややこしい!

けれども多少なりとも理解すると、便利なものかもしれません。

まずは基礎から。

iCloudミュージックライブラリとは - Google 検索
iCloudミュージックライブラリとは、音楽ファイルやプレイリストをインターネット上に保存し、iPadや別のiPhoneからも音楽を聞くことが出来る機能です。
はい。
私も調べて分かりました。

つまり、“iCloudミュージックライブラリのプレイリスト”とは、
インターネット上に保存したプレイリスト
という意味です。

このあともたびたびでてくるこの用語について
改めて、まずはこの基本を認識しておくことは重要だと思います。

。。。

本件を書くに至った経緯ですが、
iTunesにて既存のiCloudミュージックライブラリのプレイリスト上の
特定の曲がグレーアウト表示となっていて再生できない、という事象に出会い、
それを解決していく手順の一部が表題の作業だったためです。

test
特定の曲のグレーアウトの状態というのはこんなかんじです。
もともともCDから取り込んだ曲で、もともとは聴けていた曲です。
ファイル自体はPC内には存在してます。

曲には雲のマークが…。
調べてみました。

iTunes Match:iCloud のステータスアイコンについて - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT203564
コンピュータを iTunes Match に追加した後、ミュージックライブラリに新しいアイコンが表示されることがあります。各アイコンの意味については下記の表を参照してください

どうやらこの雲のマークは、iTunes Matchとやらに
追加した後に表示されるかもしれないマークとのこと。
さらには、iCloudからダウンロード可能状態、という意味のよう。

iTunes Matchになんて登録してない??
CDから取り込んでいるのにiCloudからダウンロード可能状態??

この瞬間だけで捉えると意味不明ですが、
時系列にて視点を広げて考えるとなんとなく推測ができました。

まず、前述したとおり、Apple Musicを利用しています。
Apple Musicを利用しているということは、
iCloudミュージックライブラリを利用している、ということで、
つまりは、iCloudを利用しています。

じゃあ、iTunes Matchと雲アイコンの件のほうは?
これは参考にしたこの公式ページの書き方が悪いかもしれません。
どうやら、Apple Musicの利用などでiCloudミュージックライブラリを
利用し始めた時点でも、この雲アイコンは出てくるみたいで、
iCloudミュージックライブラリを使っていると
この雲アイコンが出てくる、と捉えるほうがいいのではないかと。

Apple Music と iTunes Match、また新たなサービス用語が
出てきましたが、この説明については以下、
公式情報が分かりやすいと思いましたので掲載しておきます。

iCloud ミュージックライブラリ:Apple Music と iTunes Match の違いを理解する - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT204962
Apple Music と iTunes Match は、2 つのそれぞれ独立したサービスです。どちらにご登録いただいても、iCloud を利用して、お使いのすべてのデバイスからご自分のミュージックライブラリに便利にアクセスできるようになります。

Apple Music にはじめて登録いただく際に、ご自身で所有されているミュージックコレクションの中の曲が、Apple Music のカタログにもあるかお調べします。 このとき、お手元の曲の詳細情報 (名前、アーティスト、アルバムなど) が比較照合されます。お手元の曲がカタログ内にあれば、お使いのすべてのデバイスで聴けるようになります。
(中略)
さらに、カタログに見つからなかった曲も iTunes から iCloud ミュージックライブラリにアップロードされるので、お使いのほかのすべてのデバイスでも楽しめるようになります。

ここまでで得られた情報から推測するに、
CDで曲を取り込んだ後、Apple Musicに登録し、Apple Music カタログと比較照合され、
カタログに見つからなかったのでiCloud ミュージックライブラリにアップロードされた。
だが、何らかの原因でその曲がダウンロードできなくなってしまっている状況
ではないか、と。

とりあえずこれを再び再生できるようにするにはどうすればいいかと
考えた結果、一度プレイリストから削除して、PC内に存在していている曲ファイルを再びプレイリストに登録する、
のが手っ取り早い気がしましたので、その手順を以下に書いていきます。

ここも一筋縄ではいきません。

任意のiCloudミュージックライブラリのプレイリスト(ここでは Kou とします。)
ドラッグアンドドロップでPC内に存在していている曲ファイルを
登録しようとするとこんなダイアログが…。

cl02b

iCloudミュージックライブラリのプレイリストには、お使いの
iCloudミュージックライブラリからの曲のみ含めることができます。
[ プレイリストを削除して続ける ]

削除とか怖い。
削除はしたくありません。

非常に分かりにくい日本語。

iCloudミュージックライブラリからの曲のみ含めることができます。

つまり、

iCloudミュージックライブラリからの曲以外は登録できない。

つまり、

CDから取り込んだ曲は登録できない?

基本的にはそうです。

そのままでは、できません。
でも少し回り道をすれば、できることに気付きました。

手順を以下に書きます。

cl03b
一時利用のために新規プレイリスト(ここでは、Kou(一時作業用)とします。)を作成し、
そこにまずPCから取り込んだ曲ファイルをを放り込みます。
このプレイリストは、iCloudミュージックライブラリのプレイリスト“では無い”状態です。
そして、放り込んだ曲を選択し、右クリックメニューから
iCloudミュージックライブラリに追加、を選択します。
これでこのプレイリストは“iCloudミュージックライブラリのプレイリスト”となり、
この曲は“iCloudミュージックライブラリのプレイリストの曲”となります。

あとはこの曲を選択して、本来のiCloudミュージックライブラリのプレイリスト(ここでは Kou)へ
追加する手順をすれば、今度はダイアログが出ずに、
iCloudミュージックライブラリのプレイリストを維持したまま、登録することでができました。

cl04
ちなみに、プレイリストが、iCloudミュージックライブラリのプレイリストなのか、
そうじゃないプレイリストなのかは、
サイドメニューのプレイリストの名前の右側などに“雲に斜線が入ったようなアイコン”
が表示されいているか否かで知ることができます。
(雲斜線アイコンがあるプレイリストは、iCloudミュージックライブラリ“ではない”プレイリストです。)

以上、私なりですた。

私の理解が間違っていたり、教えていただける情報があれば
お気軽にコメントくださいませ。

余談ですが、
iCloudミュージックライブラリ上の曲を削除したりすると、
項目がいくつか残る表示になるなど、若干挙動が不安のように思いました。

それでもただ、新しい物好き、Apple好きなので
iCloudミュージックライブラリを頑張って使っていこうと思います。

テスト環境:Windows7 Home, iTunes12.x , iOS9.x



iOS 8 ファーストインプレッション      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/103794951.html

iOS 8 ファーストインプレッション

image1.png
UIが iPhone 6に合わせて調整された印象があります。

Fwd:
起動中アプリ一覧画面の上の人型シルエットが気持ち悪い…。

これは、よく使う連絡先に素早くアクセスできるように
追加された機能なんでしょうが
アドレス帳にきっちりアイコン画像をを設定してない
(私にような)人にとっては見た目的に不利なUIな気がする。
というか、そもそも連絡先にアイコン画像設定してる人って
どれだけいるんでしょうかね。。


あとメジャーアップデートではありがちですが、
一部アプリが立ち上がらなくなったりしていることも確認済みです。
これはアプリ側の修正を待つしかないでしょうな。

アプリ関係が現状では結構不安定になっている印象があるので
とくに必要なければiOS 8にしないほうがいいと
個人的には思いました。(私は人柱。)


ほか、言及するほどでもない細かい変化が随所にかんじられますが、、
・時計の針が太くなった様なきがする。。
・Safariの描画、機能

とりあえず、ファーストインプレッションは以上です。

テスト環境:iOS 8.0, iPhone 5

iPhoneを“復元”しても“復元されない設定”もあって不便に思った件とその対応方法。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/93396178.html

iPhoneを“復元”しても“復元されない設定”もあって不便に思った件とその対応方法。

はじめに、私の場合の環境を書きますので
この環境に近いほどこの記事は参考になるかと思います。
・iPhone 5
・iOS:7.1
・キャリア:ソフトバンク
・バックアップ(同期)環境:Windows7 Home Premium, iTunes 11.1.3.8

復元後、そのままでは元に戻っていなかったのは以下の機能です。
・ユーザ辞書
・Eメール
・LINEなどのアプリ

ただ、ちょっとした追加操作で元に戻るものもあります。
手順については以下に説明します。


■ユーザ辞書

まず、ユーザ辞書についてですが、
iPhone ユーザー辞書 復元 消える などと調べると
関連情報がいろいろ出てきました。

以下、いくつか抜粋します。

iPhoneのユーザー辞書が消えた?解決の為に行った対処法 - ジョナサンブログ
http://www.jonathan-blog.com/entry/ios7_user_dictionary

↑ここの記事では、消えたわけではない、ということが書いてありますね。
で、私もやってみたんですよ。
iCloudのオンオフとiPhoneの再起動。
そして、キーボードの全項目のチェックを入れて再起動。
それでもユーザ辞書の内容は復活しませんでした…。

iOS7 (iPhone5S) にしたらユーザ辞書が消えちゃった。なんとか復活した。
http://bamboo-apple.blogspot.jp/2013/11/ios7-iphone5s.html

↑こちらでは設定のリセット(すべてのコンテンツと設定を消去)を
試されていますが、私はこれをする勇気がありませんでした。

iPhoneユーザ辞書の中身が消える>iOS7(またはiCloud)の極悪仕様 ≪ Macネタ | 物語研究所 “夢前案内人”
http://therapy.under.jp/iphone%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E8%BE%9E%E6%9B%B8%E3%81%AE%E4%B8%AD%E8%BA%AB%E3%81%8C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%82%8Bios7%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AFicloud%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%82%AA%E4%BB%95%E6%A7%98/

↑続いてこちらの記事。
こちらではユーザ辞書が消えるのは仕様だと冒頭で述べられています。
ほか、細かくは読めていません。

で、やっぱり消えたのかなと勝手に結論付けました。

ユーザ辞書に頼るは、今後も何かと面倒になりそうだな〜ということで
以下の記事のように、今回は手動で“電話帳”に登録するようにしました。
私はユーザ辞書の設定数も最低限しか入れないので
これでも十分だなぁと思いました。

【iPhone便利な小技】よく使う単語はユーザー辞書ではなく電話帳に登録することをオススメする理由
http://ta2oweb.com/urawaza/


■Eメール

Eメールとは、青いアイコンで「メール」と書かれた項目です。
復元完了後、これをタップすると、
アカウントを追加 という初期の画面が出るようになっていました。
この設定は追加操作で戻せたので、以下に戻し方を書きます。
参考にしたのは以下のページです。

メール(@i.softbank.jp)の初期設定をする | お客さまサポート | iPhone | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/support/mail/mailsetting/

メール(@i.softbank.jp)の初期設定について
手順がずらりと書かれていますが、この手順の15番からの手順を試しました。

名前は好きな表示名をいれ、
メールは あなたのアカウント名@i.softbank.jp を入れ、
パスワードは、覚えていたのでそのパスワードを入力
説明は任意項目です。
それで次へをタップして進めば設定は終了です。
これまで受信していた内容も全部戻ってきました。

もしパスワードとか忘れてしまった場合でも
このページの手順8の新しいメールアドレスに現在と
同じメールアドレスを入力して作業を続ければ
うまくいくのかもしれませんが、実際やっていないのでなんともいえません。


■LINEなどのアプリ

あとLINEとか、ゲームアプリを使っているかたは、
ゲームによっては事前の引継ぎ設定が必要だったりするかもなので、
それは気にしたほうがいいかもです。

【LINE引き継ぎ】新しいiPhoneでLINEを使う準備と、引き継ぎ方法の確認。 - たのしいiPhone! AppBank
http://www.appbank.net/2013/09/18/iphone-application/668410.php

たとえばLINE. LINEは私も使っています。
私は引継ぎのこととか何も考えず復元してしまったんですが、
たまたまFacebook連携をしていたらしく、
Facebook連携で再度LINEにログインしただけで
これまでの発言データの履歴なども戻ってきました。

バックアップさえとってれば復元だけでゲームも復元されるものもあるので
自分がよくやるゲームなどはとくに復元前には気にした方がいいと思います。
たとえば、私がよくやるパズドラは復元だけで元に戻りました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

…私自身、適当な性格なもので
消えたら消えたでいいやという部分もあり、
本当に適当な内容になってしまっていますが、
自分用の備忘と、同様にほかの人にも何かしらの参考になればと
書き残しておくことにしました。

内容にあまり自信がないので、
間違いがあったら教えてください。

iTunesでプレイリストを作成して見ていた動画(ビデオ)をiPhoneでも同じようにプレイリスト再生する方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/84839299.html

iTunesでプレイリストを作成して見ていた動画(ビデオ)をiPhoneでも同じようにプレイリスト再生する方法

表題の件ですが、私はこれまでiPhoneで動画を見るときは。
「ビデオ」というアプリで見ていました。
ただこれだと、複数動画のプレイリスト再生ができなかったので
調べてみました。

調べた結果、iTunesに登録している動画のプロパティを変更することで、
プレイリスト再生できるようになることが分かったので
やりかたを書きます。

mv1
iTunesを開いてください。
iPhoneで再生したいプレイリスト内に含まれる
動画上で右クリックをし、プロパティを開きます。
オプションタブより、メディアの種類をミュージックビデオにします。

mv2
次に、iPhoneをPCに接続したのち
(1)出現したデバイス上の(2)ミュージックを開いてください。
(3)先ほどミュージックビデオに変更した動画が含まれる
プレイリストが表示されていると思いますので、
このプレイリストにチェックを入れてください。
(4)さらに、ミュージックビデオを含めた音楽の同期となっているか確認します。
これで設定は終わりです。iPhoneと同期してください。

あとはiPhoneのミュージックアプリを確認すると
動画の含まれるプレイリストが表示されると思いますので
再生してください。音楽と同じようにプレイリスト再生ができます。
基本的に音楽ファイルの再生と同じ感覚になるので
1項目のリピート再生やシャッフル再生も可能です。

注意点としてですが、ビデオアプリでの動画再生は
端末を横方向にした大画面での再生になりますが、
ミュージックアプリでの動画再生は、端末を縦方向にした
小さめの画面での再生になります。

※大画面で見たい場合は他の方法(外部アプリなど)ですかね。
 ただ、調べられてはいません。

詳細なテストはできていないため、
できる点やできない点など、間違いや追加情報があれば
教えていただけると幸いです。

Apple端末やiOSのバージョンによっては方法が異なるかもしれませんので
ご注意ください。当方のテスト環境は以下のとおりです。

テスト環境:iPhone 5 iOS 7.0x, iTunes 11.1x
※mp4ビデオ形式の動画ファイルでテストしています。

タグ:iPhone 動画 ビデオ 次々 プレイリスト 再生 方法

●参考にしたページ
【iOS7】iPhoneとiPadでムービー(動画)をリピート再生する方法 | 動画素材.com/ブログ 映像素材・ムービー作品(ES... MotionGraphicDiary
http://xn--hhro09bn9j8uh.com/blog/%E3%80%90ios7%E3%80%91iphone%E3%81%A8ipad%E3%81%A7%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%EF%BC%88%E5%8B%95%E7%94%BB%EF%BC%89%E3%82%92%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%88%E5%86%8D%E7%94%9F%E3%81%99/
※全部は読みきれていません。

iOS7、色々な悪評があるのを知りながら人柱アップデートしたあとの感想をじわり。      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/76227839.html

iOS7、色々な悪評があるのを知りながら人柱アップデートしたあとの感想をじわり。

いろいろ悪評が目立っていたiOS7。
そして、初期OSは色々細かい不具合があるのも分かっています。
それでもアップデートしました。

遅かれ早かれいずれこのOSに慣れないないといけないし、
iOS6に飽きてきていたのものあったので。

アップデート自体は、割と早く終わります。

初回起動でぱっと感じるのは、見た目の“平面感”
手に持って感じるのは、“動きの遊び心”

“平面感”について、そのままですが、
iOS7では立体的なビジュアルがなくなりました。
いたって平坦な印象です。

ただそれだけでは見づらくなるような気はしますが、
それを補完する別の表現を随所に感じました。

たとえば、手に持ってiPhoneを傾けると背景がゆらーり動きます。
見た目は平面なんですが、そういった微妙な動きで
背景とそれ以外の区別を表現しているんだろうなと。

あと、ロック機能のオンオフなど、
画面の切り替わりが、さらに“ふんわり”切り替わるようになりました。
まるで柔軟剤が追加されたかのように。。(笑)

とりあえず色々触ってみましたが、
致命的に悪い部分は無いんじゃないでしょうか。


1点だけ、ゲームなどでアプリを複雑に操作する方などが、
とりあえず設定変更しておいたほうがいいのは、
iOS7から実装された、コントロールセンターが下からのスワイプ出てくる機能を
アプリ起動中には制限する設定変更です。

なぜこれを制限するのかというと、
たとえばアプリでゲームをしているときなんかに、
この下からのスワイプが邪魔をする可能性があるからです。

設定の変更方法ですが、
設定⇒コントロールセンター⇒app内でのアクセス をオフ。


バッテリーのもちが若干悪くなったり、
3D描画が若干悪くなったり、
細かい不具合はあるようですが、
そのうちマイナーアップデートされると思います。

LEDライトを点灯機能が追加されていたり、
時計アプリのアイコンが現在日時を刻々と刻んでいるなど
良い面もいろいろあるので、良い面に目を向けていきたいですね!

結果的に、iOS7にしないほうがいいとは私はとくに思いませんでした。
(したあとで、思ってもアレですが)
(むしろだんだん楽しくなってきました!)

Untitled
平面化されたデザイン。
違和感をかんじやすい理由のひとつに、
iOS7の平面世界に、iOS6時代の立体的なデザインのアイコンが
混在することになるからだと思ったり。

Untitled
個人的にお気に入りの、safariのタブ切り替え表現!
ここで書類を整理するみたいに、順番が変更できたりします。かっこいい!

新しいOSを楽しめればと思います。

iPhoneからの一方的な通知から開放され平穏な生活を手に入れつつ、新着通知には気付きやすくする方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/71409217.html

iPhoneからの一方的な通知から開放され平穏な生活を手に入れつつ、新着通知には気付きやすくする方法


iPhoneって便利です。

ライフスタイルをも劇的に変える
地球的規模の大ヒットモバイルガジェットといっても
過言ではないのではないでしょうか。

でも、通知機能ってどうでしょうか。

公共スペースにおいて、
iPhoneのブルブル(バイブ)音や、通知音を
もはや聞かない日は無いのではないでしょうか。

通知の数は、はじめはそう気にはならないのかもしれませんが、
iPhoneを使い続けていると次第に気になってきます。
少なくとも、私は次第に気になってきました。

使い込んでくるとアプリも増え気味になって
通知の数もどんどん増えてくるんですよね。。

またアプリの数が増えなくとも、
例えばこれまた大ヒットのLINEなどのメッセージングツールを、
よく利用する人なら、そのままだと通知がおもくそ来ることになります。


||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
こんなにiPhoneから通知されまくっている
我々っていったいなんなのでしょう。。。。
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
何かに集中しているとき、不意に通知がきて
集中力がそがれたり、、びっくりしたり、、、
経験ありませんか?
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
通知って基本的にいらないだろ。。
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


私はそういう考えにいたりました。

自分のタイミングでiPhoneをみるし、
みたとき、アプリアイコンにバッジ※がでていれば、
自分からアプリをみにいくし、、
※バッジとは、アプリアイコンの右上に出る赤い○数字のことです。


というわけで、、
さぁもうこんな通知の呪縛から開放されましょう!


(ここから先、通知についての説明になります。)

私も漠然としか知らなかった通知機能ですが、
調べてみると実は複雑でした。。


Untitled
通知に関する設定は、設定のトップにあります。ここは明快です。

Untitled
通知の設定画面を少しスクロールした画面のあたりは、
通知センターに関する設定です。

通知センターとは画面上部から下にスワイプしたときに
びろんと出てくるあれです。

・通知センターで表示するApp
の欄に、入っているアプリからの通知が、通知センターに表示されます。
設定をとくに触っていなければ、ほとんどのアプリがデフォルトでは
通知センターで表示するApp に入っていると思います。

通知センターに通知の履歴を表示したくない場合、
右上の編集ボタンを押して、
・通知センターで表示しないApp
の欄へ移動させればOKです。

これでアプリからの通知が来なくなるのか、というと
これではまだ通知がきます。


アプリからの通知は、通知センターではなく
アプリの設定画面で個別に設定します。(一括設定はできません。たぶん。)

Untitled
試しにLINEの通知設定画面です。

上から順番にみていくと、
通知センターは、前述した通知センターの設定です。
アプリ個別の画面からも、設定が可能ということです。

通知のスタイルは、みたまま、
どんなふうに通知を出すのかを設定します。
今回は通知したくないので、なし、ですね。

これでアプリからの通知が来なくなるのか、というと
これではまだ通知がきます。
バイブや通知音は来てしまいます。


少し下にある サウンド を オフ にすると
この通知も来なくなります。

これでアプリからの通知が来なくなるのか、というと
これでもまだ通知がきます。
ロック画面での通知が来てしまいます。
突然iPhoneの画面が明るくなるかもしれません。

Untitled
もう少し下にある ロック中の画面に表示 を オフ にすると
この通知もなくなります。


アプリの通知設定をまとめると、、

どこまで通知させないのかは、個人それぞれの好みでよいと思いますが、
iPhoneからの通知を全く受けずに平穏に過ごそうと思うならば、
以下、3つの設定をオフにする必要があると思います。

・通知のスタイル:なし
・サウンド:オフ
・ロック中の画面に表示:オフ

唯一オンのままにしている Appアイコンバッジを表示 ですが、
これこそが、iPhoneからの一方的な通知を受けず、かつ、
能動的にiPhoneを手にしたときは、新着があるかどうかひと目でわかるポイントです。
アプリからの新着通知ががあれば、バッジがつくので。


あと、通知の必要なアプリも、中にはあると思いますので、
そこはそれぞれ個人の重要度で Appアイコンバッジを表示:オン 
以外の通知を残されると良いと思います。


この設定をしてまだ数日ですが
肩の荷が下りたように、平穏なiPhoneライフが過ごせるようになりました(´-`).。oO
そして、とくに不便に感じることも無いです。


iPhoneに限った話をしていますが、それは単に私がiPhoneユーザーで
アンドロイドの通知がどうなのかとかは全く分からないからです。


以上です。

※内容に間違いがあればご指摘くださいませ。

テスト環境:iPhone 5

iPhoneで、ツイートボタン(tweet button)が機能しないときに試したいこと      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/60109561.html

iPhoneで、ツイートボタン(tweet button)が機能しないときに試したいこと

8192188162_2bc79f089e_z
ツイートボタンとは、これのことです。

一度ホームボタンをタップしてホーム画面に戻り、
再びSafariのアイコンをタップしてこの画面に戻り、再びツイートボタンをタップする。


案外これでイケることがあるので、ぜひ騙されて、お試しください。
イケないこともありますが。。

もしかすると、これは通信が怪しいときの汎用的対処法かも?
もしかすると、ですが(´〜`)

以上です。

テスト環境:iPhone4S iOS5、mobile Safari

iPhoneのカメラを片手でズームイン、ズームアウトする方法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/59702492.html

iPhoneのカメラを片手でズームイン、ズームアウトする方法

iPhone。便利ですね。

iPhoneにしてからカメラ撮影する機会も増えたのではないでしょうか。
私もそんな一人です。

で、カメラの利用が多い人ほど不便に感じるのが、
ズームイン、アウト機能ではないでしょうか。

ズームイン、アウトは通常、“ピンチ”と言われる操作するのですが、
この操作には両手を使う必要があります。

シャッターチャンスというのは、
カバンやスーパーの袋などの荷物を片手で持っているような日常生活においても
往々にして現れるものでして、これが片手でズームインとかも
できるようになれば、さらに撮影チャンスが広がるというものです。

というわけで、表題の
iPhoneのカメラを片手でズームイン、ズームアウトする方法です。

【小ワザ】その手があったか! iPhoneの純正カメラを片手でズームにする超簡単な方法 - アップス!-iPhoneの小技やiOS系ニュースを配信
http://www.appps.jp/archives/1989358.html
設定画面の「一般」内の「アクセシビリティ」→「Assistive Touch」にすすみ、
「Assistive Touch」を「オン」に。
「新規ジェスチャ」を作成しましょう。。。と、説明は続いています。

が、

私は「Assistive Touch」を「オン」に。までの設定のみで良いように思いました。
なので、ここまでの設定をした状態での、実際の操作方法を以下に書きます。

Untitled
設定が終わると、こんなふうに●が現れます。

Untitled
カメラを起動し、●印をタップしてみましょう。
このようなメニューが出ますので、よく使う項目をタップします。

Untitled
次にピンチを選びます。

Untitled
するとこのようなブルーの物体が出現します。
どちらか片方のブルーの○の部分をタップして
画面の外にずりずり引き伸ばしてみましょう。


Untitled
ズームできました!

今度は、ブルーの○の部分をタップして
内側にずりずりしてみてください。

Untitled
ズームアウトできました!

片手で出来ましたね!!

。。。。ただ、しばらくして思ったんですが、
この●アイコンが邪魔で仕方が無いですね。

それでも片手ズームがしたい!って方にはおすすめです。
あとはシーンに応じて一時的に機能を有効にするのがいいのでは。

以上です。

テスト環境:iPhone 4S iOS 5.1x

iPhoneのアプリをの名前の横に表示される"4+"みたいな数字の意味      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/56153524.html

iPhoneのアプリをの名前の横に表示される"4+"みたいな数字の意味

imi1
これのことです。

imi2
数字アイコンをクリックすると答えがでるので
参考にしてみてください。

以上です。

テスト環境:iPhone 4S iOS 5.1x, iTunes 10.6x

iPhoneへ新しい音楽ファイルを転送したいだけなのに、同期に時間がかかって面倒!などという場合の対処法      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/56134786.html

iPhoneへ新しい音楽ファイルを転送したいだけなのに、同期に時間がかかって面倒!などという場合の対処法

iPhoneは同期する際、アプリ・ミュージック・ムービーなど
同期中のすべてのファイルを更新します。(当たり前ですが。)

ですので、例えばアプリが多くなってきたり、容量を食うアプリがあったり、
動画がたくさんあると、一部音楽ファイルだけをiPhoneに転送したいだけなのに、
全部同期されて時間がかかってイライラする、、なんてことになります。

これを解決するためには、必要最低限のファイルだけ同期させる設定にすることだと思います。
たとえばアプリの場合、以下の手順にそって、同期ファイルを見直してみてはいかがでしょうか。

mendou
iPhoneをPCに接続し、iTunesを開きます。
1 左メニューよりデバイス -> デバイス名 をクリックし、
2 上の App タブを選択し、
3 サイズで並び替え
4 重そうで使わないアプリのチェックは外しましょう。

4で、使わないアプリを同期対象から外しましたが、
本当に使わないファイルは削除してしまってもよいでしょう。
http://tech.kimihiko.jp/article/56117587.html

動画なども必要の無い動画なんかが同期されていたら
設定を見直してみてくださいね。

以上です。

tag: 一部 アプリ App 同期 短縮 方法

テスト環境:iPhone 4S iOS 5.1x, iTunes 10.6x

iPhoneアプリを完全に削除する方法(2012年5月)      

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/56117587.html

iPhoneアプリを完全に削除する方法(2012年5月)

iPhone上のアプリを長押しすると、アイコンが揺れだします。
揺れだしたら表示される左上の×ボタンをタップすることで
アプリを削除することができます。

ただ、この方法ではiPhoneから削除されても
PCのiTunes上のリストにはアプリが残っている状態です。

本記事では、このPC上からもアプリを削除して
iPhoneアプリを完全に削除する方法を説明します。

del1
iPhoneをPCに接続し、iTunesを開きます。
左メニューより ライブラリ -> App をクリックし、アプリ一覧を表示します。
※デバイス -> デバイス名 -> App ではないことに注意してください。

削除したいアプリ上で右クリックをし、削除を選択します。
ダイアログが出ますので はい を選択。
最後に 選択した項目をゴミ箱に移動しますか?
と聞かれるので、ゴミ箱に入れる、を選択すればOKです。
※PCのゴミ箱を空にすれば、データ自体も綺麗サッパリ削除です。

以上です。

テスト環境:iPhone 4S iOS 5.1x, iTunes 10.6x
2 3 4 5 6 7 8 
 
2017年07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別記事
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ