トップ   >   カテゴリ表示:iPhoneアプリ(Apple)

【iPhone/無料】写真のレタッチと編集に特化したiPhoneで使えるフォトショップ「photoshop fix」使ってみた

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184916158.html

【iPhone/無料】写真のレタッチと編集に特化したiPhoneで使えるフォトショップ「photoshop fix」使ってみた

僕は写真を撮ることが好きです。

インスタとかもやってます。

街歩きをしていて、オッこの景色いいな!絵になるな!と思ったら撮ります。

スマホを代表するモバイル端末とアプリの高機能化で、
手軽に魅力ある写真を作成する環境がますます整ってきてます。

あえて、写真をとる、ではなく、写真を作成する、と書いたのですが、
みなさんご存知の通り、最近はスマホで手軽に本格的なレタッチできる
アプリが増えてきました。

良い写真作品は、撮影時の出来栄えで結構決まってきます。
それは今も昔も変わりませんが、今はレタッチアプリの存在もあって、
昔以上にレタッチが、良い写真作品づくりに欠かせないものとなっています。

撮影5割、レタッチ5割といっても過言でないかも?


そこで表題の件です。
photoshop fixというアプリです。

天下のアドビ様謹製のphotoshopに
こんなラインアップがあったとは。ぼくは最近知りました。

調べると、3年以上も前にリリースされてたんですねぇ、
自分、情報遅すぎ(涙

といわけで、知っている人もある程度おられるかとは思いますが、
とくに、僕と同じく今日知った!(笑)というかたは、
ぜひこの記事を見てってくださいね(笑


このソフトはフォトショップのレタッチ系機能に特化したアプリが
無料になったものです。
これは使わずにはいられない(笑)
というわけで早速つかってみました。


3年以上も前にリリース済みのソフトなので
機能のディテール紹介は他サイトに委ねたいと思います。

使ってみた感想。レタッチ特化というだけあって、
ブラシツールで修正の範囲や適用範囲の深度を任意に設定して明るさを修正する、
といったレタッチ範囲の細かい設定ができる点がよかった
です。

あとは、天下のフォトショップだけあって、
利用していて安心感がパなかったです、

安心感、意外と大事(笑



僕は別のアプリで、ps express(photoshop express)というの使ってます。
今後はPhotshop fix ⇒ ps expressの流れで使うと良いのかなと思いました。

Photshop fixで基本的なレタッチをして、ps expressで思い描く写真に仕上げる。

共通でできるレタッチ機能はありますが、
たとえば、部分的な明るさの調整などはps expressではできません。

両方ともレタッチソフトですが、
できることが微妙に違っていたりするので好みで使い分けするのがいいのかな。

。。。

一昔前はデジカメで撮影してpcに転送して編集(レタッチ)して、、、、ほんで公開、
ってかんじでしたが、今やもう本当に昔話。


そこそこ新しいiPhoneを一台持ってたら、
撮影〜レタッチ〜公開まで、高解像度で高品質なレタッチがiPhoneのみで済んでしまいます。
僕より若い世代では、はじめからスマホでぜんぶ、、、が当たり前なんだろうなぁ笑


Phoshop fixの利用で、写真のレタッチ工程の幅がさらに手軽に広がった。


写真と付き合う、全ての方におすすめできる一品です。


写真の復元とレタッチ | Adobe Photoshop Fixモバイルアプリ
https://www.adobe.com/jp/products/fix.html






iPhoneで、外部メールアドレス(さくらインターネットメール)の送受信に使えるスマホ用メーラー(メールクライアント)アプリを色々使ってみて、お気に入りがみつかった件。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490972.html

iPhoneで、外部メールアドレス(さくらインターネットメール)の送受信に使えるスマホ用メーラー(メールクライアント)アプリを色々使ってみて、お気に入りがみつかった件。

ぼくがメインで使っているメールアドレスは、さくらインターネットのメールアドレスです。

iPhoneで上記メールを確認する場合、これまでウェブメールで確認してきましたが
お世辞にも使いやすいとは言えません。

それでもなんとなくずっと使ってきましたが
最近メールのやりとりが増えてきたこともあり、
きちんとメールクライアントを導入することにしました。

色々試しました。


まずoutlookのスマホ版アプリを試してみました。
outlookは仕事でpc版を使っているので、
使ってみて使いやすかったらiPhoneでもメインのクライアントにしようと思って。

はじめ、使用感は良さげに思ったのですが、
送受信したメールを、ウェブメールで確認すると
メール本文の改行がすべて無くなったようになっていて非常によみづらく
これは無いかなと思ってしまった。


次に王道のgmailアプリを試してみました。
調べるとgmailも設定で外部メールアドレスを送受信できるようでした。

はじめは使いやすい感じがしました。

ぼくは、さくらインターネットで複数のメールアドレスを使っており、
これらを登録してみたのですが
追加した複数のメールアドレスと、gmail.comのメールが
一緒くたになって一覧表示され
、求めていたものとは違っていました。

ぼくは、メールアドレス毎にグループ化したような表示を求めてました。
ラベルを利用して振り分けも試してみましたが
どうも自分が使いやすいといえるレベルには至らず、これも却下かなと思いました。

また、さくらインターネットのウェブメール上で迷惑メールフォルダに入るものは
Gmail上で見ることができない
点なども不満に思いました。


Outlook,gmailアプリ、共通の設定方法だったのですが、
外部メールアドレス(今回の場合はさくらインターネットメール)の送受信を可能にするには
あらかじめウェブメール上(PC)で外部メールアドレスの送受信の設定が必要でした。
注意点として書いておきます。


そんなこんなで、Outlook,gmail両方とも不満があったので
さらに何かよいアプリがないかなと探してみつけたのがsparkというアプリ。
とくに聞いた名ではなかったのですが評価も高かったので試してみました。


めっちゃ見やすいし使いやすい


・外部メールアドレスの設定はアプリ上で出来るし、
・登録した複数のメールアドレスは、メールアドレスごとにきちんとグループ化して
 迷惑メールフォルダなどの含めてキチンと表示されるし、
・一か所の受信トレイにて、設定した複数のメールアドレスの受信をまとめて確認することもできて、
・メールの送受信にといてoutlookで発生したような改行がなくなるなどといった表示崩れもない。


素晴らしいソフトでした。
使った瞬間、このソフトで決まりました。
しかも無料。すごいです。


ちな、iPhone標準のメールクライアントで
外部メールアドレスの設定ができるのかどうか不明です。
現状、i.softbank.jpで使ってるので使えないのかなーなんて思って
微塵も調べていません。

いじょ。


さくっと使ってみた使ってみた使用感を適当に書いてますので
もし間違った内容となっていたらごめんなさい(ぺこりん)


テスト環境 iPhone8、softbank、さくらインターネット

普段常用しているアプリはメインとサブの二刀流がおすすめ

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184490877.html

普段常用しているアプリはメインとサブの二刀流がおすすめ
という話です。

スマホにしろpcにしろ、
その機能を有する常用アプリを1つに絞っている場合、
そのアプリがなんらかの理由、たとえばアップデート不具合で使えなくなったり、
他ツールを入れたことによる競合で動かなくなったり、で
急遽使えなくなった場合、常用しているがゆえ、結構困ってしまいます。

なので同様の機能を有している
アプリを見つけて用意しておけって話です。


とはいえ、

・サブのアプリなんて、探してもいいのが無かった、
・探すのめんどくさい

なんてこともあるあるだと思います。


そんなときは、同じサービスのアプリ以外をサブを用意しておくのもよいと思う。

ちょっと意味がわかりづらい表現かもなので補足ですが、
たとえばメインをアプリで、サブをウェブで、なんてイメージです。

具体的にいうと例えばfacebookアプリ。
facebookアプリがメインとすれば、facebookウェブをサブとするイメージです。
実際、iPhoneのホーム画面にfacebookのウェブへのショートカットをおいておき、
facebookアプリの挙動が変なときは、そちらからアクセスするようにしています。

※例に出しておきながらアレですがfacebookアプリの場合は、
 そもそもfacebookの代替アプリ自体、用意のしようがないと思いますが。。


ようは、最近はアプリひとつ取りあげてみても、
アプリ版以外に、ウェブ版、ブラウザアドオン版など
様々な形態でサービスが提供されることが珍しくないので
それをサブとして、メインが使えなくなった時に利用するという話です。

ただその場合は、サービスの中枢がイカれて
同一サービスすべての機能が使えなくなるって可能性はなくはないので
全く別のプロダクトをサブとして準備できるものなら、
やはりそちらのほうがよいとは思いますが…。


スマホアプリの重要度も日々高まってますから
有事のときにどうするか考えとくと
そのとき苦労しずらくなるよってお話でした。


以上。

私なりのiPhoneApp更新パターン

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184546828.html

私なりのiPhoneApp更新パターン

自動更新はオフで。
週に1度、手動で全てを更新してます。

自動更新しないことでバッテリー節約しつつ、
1週間ごとにアプリを最新に保てるので
バランス的に良いかなと。

全く更新しないのも具合が悪いし、
かといって自動更新はバッテリー食うのでヘルシーで無い気がするので
自分なりのちょうどよい更新パターンを作れるとよいと思います。

以上。


スマホだけで計れる!脈拍を計測できるアプリがすごかった

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184292874.html

スマホだけで計れる!脈拍を計測できるアプリがすごかった

すごかったです。(笑)

アプリはiPhoneでは、heart rateで検索すると出てくると思います。

スマホのライト部分とカメラの部分を指で塞いで計測する仕組み。

しばらくすると心電図のような波形が表示されます。

すごいなー。

面白いので試してみてくださいね。



iPhoneでYahoo!路線アプリのマイ時刻表をウィジェットに登録すると便利 2018年8月現在

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/184210659.html

iPhoneでYahoo!路線アプリのマイ時刻表をウィジェットに登録すると便利 2018年8月現在

やり方。

Untitled
アプリの下メニューの時刻表をタップして、
必要な時刻表を登録します。
※画像は登録した状態。

Untitled
次に、下メニューの設定をタップ。
ウィジェット⇒マイ時刻表をタップ。
先程登録した時刻表のなかから
ウィジェットに表示したい時刻表を2件まで選ぶ。

Untitled
すると、アプリ一覧表示中に
右にスワイプして表示される画面に
こんな風にリアルタイムで次の電車の時間のカウントダウンが
表示されるようになります。

試してみてくださいね。

テスト環境、iPhone8、iOS11x


アイフォーンでzipファイルの圧縮と解凍が可能な「iZip」が便利

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/183742358.html

アイフォーンでzipファイルの圧縮と解凍が可能な「iZip」が便利

試してみました!

解凍、圧縮共に直感的に行うことが出来ました!

また、有料のproバージョンにすることで
google driveなどと連携が出来るようです。

無料でも十分に使う価値があると思いました。

このソフト、
そんなソフトあるのかなぁ?
と思って検索してみたらありました。

僕が遅れてるだけなのかもしれませんが、
今はほんとスマホで何でも出来て便利ですね〜。

アイフォーンアプリのリサイズメールが色々便利

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/183664079.html

アイフォーンアプリのリサイズメールが色々便利

アイフォーンアプリのリサイズメールが便利です!

基本的な利用用途としては、画像をリサイズしてメール送付までを行うアイフォーンアプリなのですが。。

便利なの理由を羅列します。

アイフォーン内にある画像の縦横サイズが分かる!
画像のリサイズが思いのまま。テンプレから数値入力まで。
複数画像に対して同時に処理できます。
即時メール添付と送信が可能。不必要に重い画像をメール添付しなくて済みます。
加工画像はアイフォーン本体に保存することも可能。

処理後に広告が全画面で入ったりしますが、
それを差し引いても有能なアプリかと。

お試しあれ。

iPhone上で文字列の置換ができる便利な無料のテキスト編集アプリ「BLNOTE」

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/183466116.html

iPhone上で文字列の置換ができる便利な無料のテキスト編集アプリ「BLNOTE」

iPhone上で文字列の置換がしたくて
探していて見つけたアプリです。

使い方をざっくり書いておきますね。

起動して、テキスト編集画面に入ったら、
下メニューにある【上向き矢印アイコン】をクリックして
表示されるメニューから【全置換】を選択します。
すると、検索文字列と置換文字列を入力できるダイアログが出ますので
入力すればOKです。

さくっと調べてたまたま巡りあった【無料】のアプリなので
探せば類似アプリはいくつかあると思われます。

が、【文字列の置換がしたい】という目的において
とくに問題なく達成できるものでしたので、ご紹介します。


googleマップアプリのオフラインマップが海外旅行に便利。

共有ボタン付きページはこちら: http://tech.kimihiko.jp/article/182847143.html

googleマップアプリのオフラインマップが海外旅行に便利。

海外旅行の時。

見知らぬ土地で…。

googleマップが使えれば便利ですよね。

でも通常はネットにつないでないと使えません。

海外だから、知らない土地だからこそgoogleマップに頼りたいところですが
基本的にネットにつなげないのが海外です。

ルーターを決まって持参する人は気にしなくていいと思うんですが
通常、海外旅行中にスマホでネットをするためWi-fiにつなぐこととなります。

Wi-fiを使えるところを転々として…というのも
できなくはないですがやっぱり不便です(経験上)。

もちろん紙の地図でもいいんですが、かさばるし、
いつものgoogleマップが使えるならそっちのほうが便利に思います(経験上)。


googleマップには、オフラインマップ機能というのがあって
予め指定した場所のマップデータをスマホに保存しておけます。

実際日本でマップを保存していって、海外でオフラインマップを使いました。
便利でした。

使い方は割愛。とりあえず紹介のメモのみ。
調べるとすぐ使い方が出てくるとは思います。


なお、保存したオフラインマップは
一定期間後(かなり長い)に有効期限が切れてデータが自動的に削除されるようですが
通常困ることは無いですね。

googleマップアプリからこの有効期限切れの通知が出て
オフラインマップのことを思い出してこの記事を書いている次第です。


いじょ。
関連する記事(広告含む)
2 3